So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ゼンマイ時計の修理 [お仕事]

8月11日久しぶりにゼンマイ式掛時計の修理をしました。振り子がコチコチ時刻をボンボンと振り子掛時計です。

機械を取り出してみましょう。

180811_103111-2.jpg

一見、綺麗そうですが50年以上前の機械で、一度もオーバーホールをしていません。止まるようになったので10年ぐらいそのままにしていたそうです。

180811_103102-2.jpg

ゼンマイ時計は、ゼンマイの力が強いので太めの針金を巻きつけて、ゼンマイを緩め、力を閉じ込めます。素人がゼンマイ時計を分解するのは危険なので、専門にお任せしましょう。ゼンマイの力を閉じ込めておかないと分解したとき部品が飛び散って危険です。

180811_103815-2.jpg

ナットを緩めて上板を取り外しました。


180811_103918-2.jpg

ゼンマイを取り外すと、油が変質して固まり、役目をはたしていません。

180811_103952-2.jpg

歯車も汚れがこびりついています。

180811_104015-2.jpg

ほぞ穴が楕円に変形している箇所が8カ所ぐらい。タガネで楕円の穴を修正します。

180811_104034-2.jpg

変質した油を、割りばしでこそぎ落とし、ベンジンで綺麗に洗って乾燥させます。歯車のほぞも割りばしを削って、全ての箇所の変質した油を取り除きます。刃先の汚れには真ちゅうブラシをかけました。

汚れが固まっているので、通常の3倍ぐらいの手間が掛かりました。

組み立てて油をさして、試しに動かしてみましょう。

実働7時間程度かかりました。

時計の木枠の塗装が痛んでいるのが残念ですが、古いままが良いという事で、拭き掃除だけで現状をとどめて修理完了です。

油は最新の、ベルハンマーのグリスと油と昔ながら油と新旧取り合わせて、使ってみました。

5年後ぐらいに結果が出ますが、10年ぐらいは動いて行くはずです。


nice!(0)  コメント(0) 

チラシが届かない [お仕事]

7月9日、大創業祭を7月12・13・14日と開催予定で、準備してきましたが、集中豪雨で物流が滞り、予定していたカラーチラシが届きません。3日間のゆとりを持って注文、7日に届く予定が9日になっても届きません。

インターネットの某印刷会社〇〇スルに、B4カラー両面印刷で発注していました。


H30年7月大創業祭カラー表面最終原稿  ≪ 定型紙(B4) ≫-2.jpg

裏面がこちら

H30年7月大創業祭カラー裏面最終原稿  ≪ 定型紙(B4) ≫-3.jpg

島内の広告業者に新聞折り込みを依頼するので、10日までに届いてほしいのですが、どうなるでしょうか?

10日には、共同開催のおかのふとん店さんと裏表で印刷した、白黒チラシが新聞折り込みされるのですが、カラーチラシも間に合ってほしいものです。

白黒印刷  ≪ 定型紙(B4) ≫.jpg

ご案内はがきも、プリンターのインク切れで、発送が遅れてしまいました。

業務用ジェルジェットで片面印刷した所で、インク切れ。ネット注文しましたが、こちらも物流が滞っているので間に合わず、カラー写真印刷に使っていたプリンターを使って、6時間かけて宛名印刷しました。

1  ≪ はがき ≫.jpg

同時開催の、補聴器相談会のハガキは何とか早めに発送できました。

3  ≪ 定型紙(A6) ≫.jpg

ご来場記念品としては、発泡酒よりは、飲料水があれば喜ばれそうですネ。




nice!(1)  コメント(0) 

タイマー交換 [お仕事]

2月23日、お店の外壁のネオンサインが点かなくなりました。

IMG_2850-2.jpg

どうも、タイマーの交流モーターの具合が悪いようです。

20年以上たつので、寿命でしょう。モモタロウで取り寄せて、交換してもらいました。

IMG_2855-2.jpg

あれれれ、この設定では、早くつきすぎますね。設定し直しましょう。

nice!(0)  コメント(0) 

生口島一周 [お仕事]

12月31日大晦日、補聴器をお届けしに、帰省中の息子と生口島の高齢者施設、寿楽園を訪れました。

せっかくお隣の島に来たので、ぐるっと回って一周し、360度写真を撮りながら途中でジェラートを食べて帰ることにしました。

最初はの撮影ポイントは、薬師寺です。

171231_135211-2.jpg

除夜の鐘や新年の準備が完了していました。

次の撮影ポイントでは、フェニックスに似た樹の幹に、シダが茂っていました。

171231_142859-2.jpg

やはり、フェニックスでしょうか?


171231_142036-2.jpg

綺麗な小川が注いでいる浅瀬にしかいません。

垂水に行くと、レモン谷の看板。

171231_145149-2.jpg

レモンが鈴なり状態でした。

171231_145409-2.jpg

垂水港に足をのばすと、若かりし頃に、乗組員としてレースなどに出艇した、ヤマハ30フィートのヨットが、今でも係留していました。しかし、塗装が剥げたり各部が老朽化していました。

171231_150132-2.jpg

高根島橋の下の、岩風呂跡をパチリ。

171231_155047-2.jpg



171231_155331-2.jpg

最後は、美味しいジェラートで有名な、「ドルチェ」でペロリ。

171231_162209-2.jpg

生口島橋架橋記念公園に行くと、モニュメントが無くなっり寂しくなっていました。

生口島橋をパチリ。大晦日なので、年越しの仕事が残っているので、急いで帰りましょう。

171231_164216-2.jpg

また、正月休みには、父親の実家の墓参りに生口島に来るようにしています。

nice!(0)  コメント(1) 

補聴器適正化連絡会議 [お仕事]

12月12日県立障害者リハビリテーションセンターで、補聴器適正化連絡会議が開催され事務連絡と小児感覚器化主任部長の益田慎先生の講演が行われました。

IMG_2587-2.jpg

演題は当日変更となり下記の「補聴器給付にあたり問題となった症例」となりました。

IMG_2588-2.jpg

先生のお考えは、「医学的に補聴器は両耳装用が原則である」。私の考えと全く同じで、眼鏡のレンズは左右2枚給付なのに補聴器に関しては原則、片耳のみの給付となっています。


旧態然とした、お役所仕事が行われています。


講演の内容は

①先天性風疹症候群による難聴で、左耳だけに補聴器を給付した事例報告。


②20歳、騒音下作業ありの患者に両耳補聴器を希望の事例報告。市町によって両耳装用の基準が違っているとの事でした。


③37歳、プログラマーの両耳装用のデーターの考察。


④28歳両耳装用?遠隔からの指示を聞くためには、両耳装用より、ロジャーを片耳又は両耳装用が良いのではないか?(ロジャーとき、補聴器援助システムでマイクロホン付きの送信機から、話し手の声を補聴器/や工内耳に取り付けた受信機へ送り、聞き取りを改善するシステム


この後多くの事例報告がありましたが、両耳装用が出来ないケースや、補聴器を使用して大音量が耳に入ることにより、めまいが起こることがあり、そのような方には、歩行中や外出時の補聴器装用を控える様にとの指示が必要との事でした。



nice!(0)  コメント(0) 

回るサンタ [お仕事]

12月4日クリスマスの雰囲気を出すために、小型のプロジェクターで、サンタを映して回してみました。

1.jpg

斜めから当てているので、画像がひずんでいますね。

IMG_2533-2.jpg

動画をご覧ください。




nice!(0)  コメント(0) 

コピー機買換え [お仕事]

11月21日リース切れで、複合コピー機を買い替えました。

富士ゼロックス複合機DocuCenter-VI C2271 PFSです。モノクロモノクロ:25枚/分カラーカラー:25枚/分なので、高速ではありませんがお値段が安いのが魅力です。

0.jpg

コピーとして使うよりは、スキャナーとして使う事が多いです。書類の整理が下手なので、片っ端からスキャンして、PCに取り込んでいます。

nice!(0)  コメント(1) 

エアコンが壊れました。 [お仕事]

8月8日停電になった後、パソコンなどの被害はありませんでしたが、エアコンの室外機が故障してしまいました。

因島の業者に見てもらいましたが、室外機が故障しているようです。

メーカーさんに来ていただいて見てもらう予定です。

直ると良いのですが、暑くたまりません。


170808_172126.jpg

どうも基盤が悪いようですが、さっぱりわかりません?


nice!(1)  コメント(0) 

防音室設置 [お仕事]

7月8日3日間の創業祭を終えたので、店内に防音室を設置しました。

1m×1m×2mとコンパクトタイプですが、扉を開けるスペースが必要です。

CIMG0007-2.jpg

中古の防音室ですが、医療用の本格的な性能なので、重たいこと重たい事、一人ではびくともしません。横のピアスのショウケースは撤去しました。

CIMG0028-2.jpg

ピアスのショウケースを解体しようとしましたが、鏡を取り付けた接着剤が強力で外れません。移動して倉庫の中で小物入れとして使いましょう。

防音室を何に使うの?