So-net無料ブログ作成
ロータリークラブ ブログトップ
前の10件 | -

大失態、やってしまいました。 [ロータリークラブ]

1月27日2018年のカレンダーの予定を2019年のカレンダーに移し替えるとき、1月末の日曜日の27日のスケジュールを2月の末の日曜日の2月24日に間違えて、転記していました。

今朝、イノシシ狩りと鹿の探索と合わせて山に行く準備をして、車に乗り、出発しようとしているときに、携帯が鳴り、担当者から現在位置は何処ですか、間に合いますかとの連絡がありました。

「ワーオ」大失敗です。

一か月間違っていました。

大急ぎで、狩りの装束を改めて、ロータリークラブモードに、チェンジ!!

本来ならば、高速船で三原に行き、新幹線に乗って1時間なのですが、タイミングが悪く、2時間30分ほど掛かります。

高速バスで、2時間10分の方が、少し早いようです。

大慌てで、バスに乗り、広島に行きましたが、3時間以上の遅刻でした。

関係の皆様には、大変なご迷惑をおかけいたしました。

ブログより、お詫び申し上げます。


(。-人-。) ゴメンナサイ!!


午後からの研修に何とか、滑り込み、ディスカッションリーダーを務めました。

190127_132427-2.jpg

50分の講義で、14名が参加しメンバーがその都度入れ替わります。

190127_132511-2.jpg

ロータリー歴の浅い方も、ベテランも真剣に研修を受けていました。

190127_153115-2.jpg

私の次の方が講師を務めているときに、役員の方がなんと4人も一度に傍聴に来られました。

190127_153121-2.jpg

これには、ディスカッションリーダーも緊張しますよネ。

今回のRLIでは、5名の方が卒業されました。

190127_163132-2.jpg

帰りのバスでは、ホット肩の荷を下ろして、お弁当と缶酎ハイをいただきました。

190127_175957-2.jpg

弁当の中を写すときにバスが揺れてピンボケに!

190127_180043-2.jpg

ご飯の中にも、小さいホタテが入っていて、美味しかったですヨ。


nice!(0)  コメント(0) 

プロアスリート小林歩選手の卓話 [ロータリークラブ]

1月24日ロータリークラブの例会に、尾道市在住、トライアスロンのプロ選手小林歩(あゆむ)選手をお招きして、卓話をしていただきました。

190124_130146-2.jpg

小学生の頃はポッチャリ体型でしたが、大学でトライアスロンに出会い、今では引き締まった筋肉質になっています。

190124_130219-2.jpg

現在は、尾道駅前のU2のジャイアンツのサイクルショップに勤めています。愛車はスポンサーのジャイアンツ(巨人軍ではありません)提供の70万円以上する、カーボンファイバー製の10㎏以下の自転車に乗っています。

190124_130639-2.jpg

東京オリンピックには、間に合わないかもしれませんが、次のパリ、その次のロサンゼルス!2024年、2028年まで見据えて、トレーニングを行っています。

190124_131054-2.jpg

ぜひ、尾道市からオリンピック選手が出て、メダルを取ってほしいですね。


ガンバレ、小林歩選手!!

nice!(1)  コメント(0) 

スポーツ奨励賞 [ロータリークラブ]

12月16日向島のこころで、尾道東ロータリークラブの第2回青少年スポーツ奨励事業に参加しました。

IMG_0024-2.jpg

IMG_0044-2.jpg

IMG_0092-2.jpg

元広島東洋カープの大投手、大野豊さんの講演の後、質問した参加者と握手をしてサインボールをプレゼント。


IMG_0225-2.jpg

野球関係の参加者は小躍りして、喜んでいました。

IMG_0230-2.jpg

最後に受賞者全員で記念撮影。パチリ!

IMG_0240-2.jpg

楽しい企画で大成功でした。


nice!(0)  コメント(0) 

三原ロータリークラブ公式訪問 [ロータリークラブ]

12月4日三原グランドホテルで、国際ロータリー第2710地区三原RCのガバナー公式訪問が行われました。

181204_130159-2.jpg

例会では、吉原ガバナーから、新入会員に入会記念のバナーが贈られました。

181204_124711-2.jpg

例会終了後、クラブ会議が開催されました。

181204_134206-2.jpg

各委員長さんから、ガバナーに質問を行い、ガバナーにお答えいただきました。

181204_134240-2.jpg

次年度会長の、田坂さんにはロータリークラブの同好会ヨットについてお話していただきました。

181204_134226-2.jpg

会議の議題は以下のとおり

議題 1.「会員増強について」  

          地区73クラブの内、女性会員が0のクラブは20クラブあり、

その中に三原も入っています。当クラブでも13年前の2005年に2名の女性会員が入会されましたが、2014年、2016年に退会され、以後は0となっています。女性会員の増強と定着についてご助言をお願いします。

       【発表者 会員増強委員長 大目木康行】

 

議題 2.「ご家族の家族例会参加について」

 当クラブ親睦活動委員会では本年度、家族例会を年1回12月に、忘年家族例会として実施する計画をしていますが、家族の方の出席数が芳しくありません。参加者が一部の家族の方に偏った傾向があり、また若い会員の家族の参加がほとんどないといった状況です。過去には、家族例会を年2回行った年もあり、参加者も多く華やかな時代もあったようですが、近年は些か寂しい状況になっている事について、他クラブの状況等、ご助言をお願いします。

【発表者 親睦活動副委員長 金光 昇】

 

議題 3.「野外活動の危機管理について」

当クラブ青少年委員会では、青少年育成を目的とした催しを開き交流を深める事業として「青少年やはた川自然公園川開き」を毎年開催して鮎のつかみ取り等を行っています。今年も7月15日(日)に第19回目を開催する予定でしたが、西日本豪雨災害の影響で中止になりました。この事業も今では約200名の生徒・家族等が参加する規模に膨れており、このたびの豪雨災害を踏まえ、こうした野外での催しに対し、主催者として備えておくべき危機管理体制について、ご助言をお願いします。       

【発表者 青少年委員長 松本充之】

議題 4 「シニア会員と名誉会員について」

本年度、当クラブで新たに設けたクラブ戦略計画委員会の会合の中で、標題について次のように合議しました。

「三原ロータリークラブではシニア会員に関する規定があります(2008年に規定制定)。これによれば、正会員が退会の際、クラブと関わりを持ち続けたいと希望すれば、入会金50,000円を支払うことで親睦活動参加・同好会参加ができ、冊子送付を行うこととなります。一方で、名誉会員についてはロータリークラブの定款に定めはあるものの明確な基準がありません。よって、今後はシニア会員に一本化し、新たに名誉会員を設けないこととしていこう。」とのことです。

このことについて、ご助言ください。また、他クラブでの「シニア会員」の規定の有無や「名誉会員」の取り扱いについての現状・運用状況について教えてください。

【発表者 クラブ戦略計画委員長 赤枝俊郎】

 

議題 5 「例会取消に関するアンケート調査について」

本年度、当クラブでは、2016年規定審議会での決定事項である「国民の祝日と同じ週の例会は、クラブの決定により取り消すことができる」(定款第8条1節)を年5回取り入れたことについて、会員からアンケートを取りました。アンケート結果についてご助言ください。

               【発表者 会長 三好康莊】


nice!(1)  コメント(0) 

第3回ガバナー補佐会議 [ロータリークラブ]

12月2日午後3時から、ホテルグランビア広島で、第3回ガバナー補佐会議が開催されました。

CIMG0109-2.jpg

CIMG0110-2.jpg

CIMG0111-2.jpg

6月の任期終了後も、集まりを持つこととなりました。鞆の浦の宇田さんが幹事、で私が副幹事となりました。

CIMG0113-2.jpg

懇親会も、楽しく行われましたが、ががちゃんを迎えに山に行かないといけないので、アルコールを控えめに頂きました。

自宅に帰りアルコール検査で、0.05㎎以下を確認し、山に行きががちゃん回収できました。


会議の要点は

①日本の地区補助金の利用率が低く、補助金の残高が多いいので、来年と再来年は60%地区補助金に回す予定。

 地区補助金を災害復興に使用できるようになりそう。

②中国で米山友愛クラブを通じて、ロータリークラブに近いクラブの設立を計画している。

③職業分類の廃止は、阻止できそう。

④ポリオプラスの情報として、今年の10月までのポリオ発病者数は、パキスタン8名。アフガニスタン19名の27名。紛争地域だけが残っている。

⑤規定審議会を3年に1回を2年に1回としあいだで、決議審議会を開催する。

  決議審議会のメンバーを半分にする予定。

⑥ローターアクトクラブが、ロータリークラブになることができるようになる。


※4月に入ったら各クラブの評価をオンラインで入れてほしい。

  6月末まで、会員増強のお願いを各クラブにお願いしてほしい。

nice!(0)  コメント(0) 

ロータリークラブの研修会 [ロータリークラブ]

11月25日ホテルグランビア広島で、RLI(ロータリー・リーダーシップ研究会)のDL(ディスカッションリーダー)の、研修会に参加しました。

DLは、分科会ごとで、司会を担当して会議を進める大事な仕事です。

こちらが講義をするのではなく、参加者にDLが質問をしてディスカッションをする中で、分科会の課題を理解していただく研修会です。

CIMG0046-2.jpg

お手本を聞きながら、各DLが実技を行い、司会の技術を磨きました。

CIMG0040-2.jpg

地区の役員さんの熱い期待に満ちた視線の中、緊張の内に研修会は終了しました。

私の担当する第6分科会は、奉仕活動を実行するための手順を話し合うものですが、40分以内に収めないといけないので、事前準備が大切です。



nice!(0)  コメント(0) 

三原RCのプレ公式訪問 [ロータリークラブ]

11月20日、H地君の運転で、三原RCのプレ公式訪問に、三原国際ホテルに行きました。


会長よりガバナー補佐の紹介をしていただきました。

1-181120_130151.jpg

会員数が60名の例会は、壮観でした。

1-181120_125945.jpg

因島RCは、会員数が20名なので大勢出席する例会は緊張しました。

20分程度の退会防止につながる卓話をさせていただきました。

卓話要約

今日は、退会防止にもつながる、「元気で長生きできる」お話をいたしましょう。

201866日(水)NHKの「ためしてガッテン」という番組で、『最強の寝たきり予防法』を放送していました。

信じられないほど簡単な事ですが、東京大学の飯島教授の研究でも検証されていますので、

間違いではないと思います。

〇1日に3回以上、「人に親切な行動」をとると、寝たきりが防げるそうです。

寝たきりを防ぐために重要なことの1つは、体内の炎症を抑えることで、カリフォルニア大学ロサンゼルス校のスティーブ・コール教授の研究によると、 「人に親切な行動」を1日3回1ヶ月間行った人では、体内の炎症を促す遺伝子の働きが抑えられることが分かりました。

コール教授は「日々の行動次第で、炎症を促す遺伝子の働き方(発現)を変えることができる」としています。

〇また、1週間に一度10人以上の人と会うと、寝たきりにならず、長生きが出来るそうです。「(人とのつながりが無い)「孤独」が炎症を進めて健康を害するのだそうです。

イギリスでは、今年1月、孤独担当大臣が誕生しました。今世界中で「孤独の健康影響」が深刻に受け止められています。例えばロンドン大学の研究では、50歳以上の男女6500人の「人とのつながり」を調べ、7年間追跡を行ったところ、人とのつながりが少ないグループの方が死亡率が高いことが分かりました。また「人とのつながりが少ない」と「体内の炎症が高まる」ことも分かってきたのです。この様な研究結果を受けて、イギリスでは「孤独撲滅キャンペーン」を展開し、テレビCMやポスターなどを通して孤独が健康に悪影響を及ぼすことが訴えられています。

世界的に衝撃だったのは、アメリカで発表された148研究(対象者およそ30万人)をメタ解析した研究結果です。長生きに影響を与える要因を調べたところ、肥満解消、運動、禁煙よりも「人とのつながり」が長生きへの影響力が高いことが分かったのです。日本の研究でも、「人とのつながり」が「運動」よりも寝たきりの危険度を下げることが明らかになってきています。

つまり、人に良いことをして「ありがとう」と感謝をされ、1週間に一度以上10人以上の人と会い、人とのつながりを持つことが長生きにつながるという事です。

それはまさに、ロータリー活動そのものではありませんか。

毎週欠かさず例会に出席して人とのつながりを持ち、1日に3回以上良いことをして「ありがとう」と感謝される、そのようなロータリアンになって、みんなで長生きしましょう。

ご清聴ありがとうございました。」

 

例会終了後は、役員さんとロータリークラブの運営についての会議を行いました。

1-181120_133759.jpg

真剣な討議が行われました。

1-181120_133628.jpg

ガバナーへの質問として

①女性会員の入会促進について。

②例会の休みを増やすことについて。

③シニア会員と名誉会員の処遇について。

他に、2~3点追加質問をすることに決まりました。


次回12月4日は、ガバナーの公式訪問で、私が会議の司会を務めることになります。



nice!(0)  コメント(0) 

創立50周年 [ロータリークラブ]

11月11日因島ロータリークラブの創立50周年記念式典が開催されました。

181111_153922-2.jpg

国際ロータリー第2710地区吉原ガバナーより、お祝辞を頂戴しました。

181111_154332-2.jpg

平谷尾道市長もお祝いに駆けつけていただきました。

181111_154742-2.jpg

創立50周年を記念して、幼児用救命胴衣を尾道市に寄贈し、感謝状をいただきました。

181111_155242-2.jpg

アトラクションとしては、結成より40周年のバンド「UFO」が集まり、祝宴に花を添えていただきました。

181111_162832-2.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

合同公式訪問 [ロータリークラブ]

11月2日尾道ロータリークラブと尾道東ロータリークラブの合同公式訪問が行われました。国際ロータリー第2710地区では、初めての合同ガバナー公式訪問となりました。

181102_130713-2.jpg

東京ロータリークラブ100年を祈念するゴールド点鐘です。

181102_130806-2.jpg

各クラブに持参して各クラブの会長さんに点鐘をならしていただき、各地区から集めて溶かして大きな点鐘を作り、東京オリンピックで使う計画です。

181102_123810-2.jpg

2つのクラブが集まると大きな会場も会員で埋まりました。

181102_123751-2.jpg

50年前の、呉時代の知人と再会できました。「大感激」

181102_123741-2.jpg

尾道東RCの新入会員の入会式が行われました。

181102_124534-2.jpg

つづいて、尾道RCの新会員に、ガバナーより特製のバナーが贈られました。

181102_124820-2.jpg

ガバナーの卓話の後、合同クラブフォーラムが開催され、司会を務めさせていただきました。


会議の次第


開会        村上 光

会長挨拶 尾道RC 吉田会長

ガバナー挨拶 吉原ガバナー

出席者自己紹介 尾道RC、尾道東RC

 

議題

  1. 尾道RC 担当委員会名:プログラム委員会(発表者:竹田プログラム委員長)

    「卓話に良い講師をお招きするには、どうしたらよいでしょうか」

    尾道RC 担当委員会名:R情報委員会 (発表者:円福寺R情報委員長)

    「会員の親睦を深める集いを開催し、吉田会長に卓話をお願いしたい」

     

  2. 尾道RC 担当委員会名:米山奨学会委員会 (発表者:鍋島米山奨学会委員長)

    「米山奨学生との交流が少ないので、奨学制度が終わった後の、奨学生の活動についての情報を教えて下さい。

     

  3. 尾道東RC 会員増強について 

    担当委員会名:会員増強・選考・分類委員会(発表者:田中会員増強・選考・分類委員長)

    「尾道東RCとして、尾道RCとの会員の確保が難しいので何か良い方法があれば教えて頂きたい。又、ロータリーの会費が高いので、勧誘しにくい部分もあるのでは?」

     

    尾道RC 担当委員会名:会員増強委員会 (発表者:中田会員増強委員長)

    「会員や女性会員を増やして行きたい。」

 

  1. 尾道RC 担当委員会名:社会奉仕委員会 (発表者:髙垣社会奉仕委員長)

    「豪雨災害支援の対応が出来なかった、もっと支援活動すればロータリークラブの公共イメージアップにつながったのに、残念だった。」

     

  2. 尾道東RC 職業奉仕について (発表者:青木委員長)

    10年前くらいは職業奉仕をすることで、ロータリーに貢献することが基本でした。今は職業が無くてもロータリーへ入会が可能となっており、ロータリーの基本となる職業奉仕が失われていることはいかがなものか?ご意見を頂きたい。

     

まとめ 吉原ガバナー

謝辞  尾道東RC 亀田会長


なんとか予定より10分早い、15時に終了しました。


「大安堵!!!!」



nice!(0)  コメント(0) 

紅葉 [ロータリークラブ]

11月1日因島公園入口の、因島ロータリークラブ5周年記念花壇の周りの木の紅葉が始まりました。

181101_140256-2.jpg

2018年11月11日は、創立50周年記念の祝賀会が、ホテルいんのしまで開催されます。

181101_140324-2.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ロータリークラブ ブログトップ