So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ロータリークラブ ブログトップ
前の10件 | -

ロータリークラブのリーダー研修会 [ロータリークラブ]

6月11日広島市で、国際ロータリー第2710地区のリーダー研修会(RLI)のディスカッションリーダーを務めてきました。

180610_173623-2.jpg

6分科会を11~12人が、50分ごとに分科会を巡って、研修を受けます。私は、第2分科会「ロータリーの機会」を担当しました。

180610_131910-2.jpg


ロータリーの常設プログラムと奉仕の機会 (Rotary Structured Programs and Service Opportunities)

 RI理事会は、クラブと地区が奉仕活動を実施する際の枠組みを提供するために、次の用語を開発しました。

  • RIの特別プログラム  ポリオ・プラス。撲滅が達成されるまでは他のいかなるプログラムよりも優先される。
  • 常設プログラム  RI理事会がクラブと地区のために推奨し、枠組みと指針を含む組織された活動。
  • 世界ネットワーク活動グループ  共有する関心事項に焦点を当てて国際的に組織されたロータリアンのグループ。
  • 奉仕の機会に関する項目  一定の期間、クラブと地区に対して優先的な奉仕活動として奨励される、RIが特定した課題と懸念事項。

 次の常設プログラムが確認されています。

  • インターアクト
  • ローターアクト
  • ロータリー地域社会共同隊
  • ロータリー友情交換
  • ロータリー青少年指導者養成プログラム
  • 青少年交換

 


  • 世界ネットワーク活動グループには、次のものがある。
  • ロータリー親睦活動
  • ロータリアン行動グループ
  • 奉仕の機会に関する項目には、次のものがある。
  • 危機下の児童
  • 障害者
  • 健康管理
  • 国際理解と親善
  • 識字・計算能力向上
  • 人口問題
  • 貧困と飢餓救済
  • 環境保全
  • 都市部の関心事項 

180610_131838-2.jpg



RLIとは「ロータリアンに、ボランタリー組織にとって重要なリーダーシップ技能と質の高い教育を提供する研修」

nice!(1)  コメント(0) 

ロータリークラブ第2710地区クラブ戦略計画フォーラム [ロータリークラブ]

5月27日午後1時30分から、広島市のホテルグランビアで、ロータリークラブ第2710地区クラブ戦略計画フォーラムが開催されました。

180527_161536-2.jpg

人口の減少とともに、各団体とも会員数が減ってきています。3年先10年先のロータリークラブのありようを研修してきました。

180527_141529-2.jpg

基調講演の後、5クラブの事例発表がありました。

180527_155154-2.jpg

最後は、パネルディスカッションが開催されました。

180527_161222-2.jpg

結論としては

①会員数を増やす

②会員の資質の向上

③会運営の柔軟性の対応

④ITを活用した、情報交換

⑤地域から望まれる奉仕事業

180527_161213-2.jpg

私としては、⑤が一番の目標としたいところですが、数は力という、原理が幅を利かせています。


しかし、会が存続していないと、終わりですけど……。

nice!(0)  コメント(0) 

瀬戸田RC訪問 [ロータリークラブ]

5月23日瀬戸田町耕三寺の事務所で開催される、瀬戸田ロータリークラブの例会に、国際ロータリー2710地区の、吉原ガバナーエレクトのお供で、訪問してきました。

IMG_5095-2.jpg

IMG_5074-2.jpg

IMG_3630-2-2-2.jpg

例会で、「四つのテスト」の歌に合わせて、体操を行いました。

IMG_5082-2.jpg

肩をトントン、そしてその後は、身体を後ろにそらします。「う〜ん」

IMG_5090-2.jpg

もっと、柔軟体操が必要ですね。

nice!(0)  コメント(0) 

ガバナー補佐の仕事 [ロータリークラブ]

5月17日因島ロータリークラブで、「ガバナー補佐の仕事について」と題して、卓話を行いました。

IMG_4926-2.jpg

ネクタイは、次年度ガバナーより頂いたものです。

IMG_4913-2.jpg

4月19日はメーキャップがあり、100%出席です。5月10日は、メーキャップ無しの実質の100%例会でした。

IMG_4918-2.jpg

卓話の要旨

[2018-19年度の因島RCは、50周年祝典開催と IM開催、グループ9にガバナー補佐輩出となります。

それで、私が、グルーブ9のガバナー補佐ノミニーに任命されました。

2710地区では、グルーブが12あり、因島はグループ9に属しています。

G9のクラブは、7クラブで、広島空港RC・因島RC・三原RC・尾道RC・尾道東RC・瀬戸田RC・竹原RCです。

ガバナー補佐の役割は、

 「ガバナー補佐の役職は、地区リーダーシップ・プランの重要な要素として1996年に設置されました。このプランは、地区ガバナーがクラブにより良い支援を提供できるよう、すべての地区のためにRl理事会が採択した組織構造です。ガバナー補佐は、地区ガバナーにより任命され、指定されたクラブの管理運営を援助します。これらの重要なロータリーの指導者は、次期クラブ会長の就任年度の準備や、ガバナーの公式訪問の計画を助けたり、目標を達成するための方策をクラブに助言するほか、担当するクラブを少なくとも年4回訪問します。

 ガバナー補佐は、クラブに対して迅速な支援を行うほか、将来のガバナーとなることのできる、十分に研修を受けた地区指導者の人材となります。ガバナー補佐は、地区内の諸事が万事順調に運ぶよう援助し、クラブと地区ガバナーの両方にとって重要な支援者としての役割を果たしているのです。

 

  1. 年度が始まる前にクラブ訪問

  2. 公式訪問前のプレ公式訪問

  3. 公式訪問

  4. 年度内にもう一度訪問

     

    ガバナー補佐は持ち回りとなっていますが、瀬戸田RCが辞退されるので、6年に一度回ってきます。その年度には、IMを開催することになっています。

     

    最近では、ガバナー補佐はRLIのリーダーを務めなければなりません。3回開催され今年は窪田君が受講されています。

RLIとは(Rotary Leadership Institute)ロータリー・リーダーシップ研究会のことです。

 

RLIの目的は、ロータリアンの自主性と卓越した指導性を涵養し、クラブの刷新性と柔軟性を育て、ロータリーを活性化することです。」]



ガバナー補佐の予定表です。

訪問予定.jpg

今年は忙しくなりそうなので、イノシシ狩りを効率よくしないといけませんね。



nice!(0)  コメント(0) 

青少年スポーツ奨励式 [ロータリークラブ]


IMG_4628-2.jpg

村井会長がステージに上がりました。

IMG_4618-2.jpg

東京で開催されるオリンピックに出場するような選手が出ると良いですね。大人の方は選手の代理で監督やご家族の方です。

IMG_4720-2.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

ウサギ島(大久野島)にロータリークラブ家族旅行 [ロータリークラブ]

4月15日因島ロータリークラブの家族旅行で通称ウサギ島と言われている、大久野島にラビットラインで行きました。

最初に因島から土生商船の高速艇で三原港に行き、築城450年の三原城を見学しました。

港から城まで歩くと、歩道にタコの置物がありました。

IMG_3885-2.jpg

IMG_3887-2.jpg

駅前では、ガイドの小森さんが、やっさ踊りを披露してくれました。

IMG_3891-2.jpg

三原城は古いお城なので天守閣は作られなかったそうです。

IMG_3921-2.jpg

三原国際ホテルで、昼食をとった後、土生商船のラビットラインで大久野島に向かいました。IMG_3954-2.jpg

昼過ぎに行ったら、ウサギさんたちは観光客にしっかり餌を貰って、満腹の様でしたが、ニンジンは、大好物の様でした。

IMG_3961-2.jpg

大久野島名物の「うさぎのはなくそソフトクリーム」ウサギの鼻ってこんなに大きかったかな?

IMG_3980-2.jpg

うさぎのはなくそは、カリカリの食感でした。

IMG_3969-2.jpg


選定された理由は。

「大久野島は、野生のウサギがたくさん生息することから「ウサギ島」と知られていて、その愛らしい姿を目当てに訪れる人も多い。 一方、戦時中は軍の機密により島の存在が隠されたことから「地図から消えた島」とも呼ばれ、今なお戦時遺跡が残っている。
安らぎを与えてくれる動物と悲しい歴史を感じながら、瀬戸内海を見守りながら崖の上に立つ小さな灯台に辿り着けば、隣にいる愛しい人を大切にしたいという想いが強くなるだろう。」との事でした。

nice!(0)  コメント(0) 

瀬戸田ロータリークラブ訪問 [ロータリークラブ]

4月11日ガバナーが瀬戸田ロータリークラブを訪問するという事で、ガバナー補佐としてお供してきました。

IMG_3662-2.jpg

瀬戸田ロータリークラブの例会は月に2回で、会員数は5名です。例会は耕三寺の事務所で開催されますが、その前に耕三寺内を見学してきました。

IMG_3631-2.jpg

IMG_3635-2.jpg

IMG_3641-2.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

第2710地区グループ9IM [ロータリークラブ]

10日第2710地区グループ9のIM(インターシティー・ミーティング)が、三原ロータリークラブの主管で、三原国際ホテルにて開催されました。

ヤマトホールディングス会長木川眞様をお招きして、「ヤマトグループが進めるイノベーション」ー物流による新たな地域創生と題して、講演をしていただきました。

IMG_2987-2.jpg

クロネコヤマトは、運送業務のノウハウを生かして、色々な分野に業務を拡大していくそうです。

IMG_3001-2.jpg

人手不足を解消するためと配送業務の質の向上のために、自動運転で配送するシステムを開発中です。

IMG_2997-2.jpg

高齢化が進むなか、配送のノウハウを生かして、御用聞きの様な、システム(ネコサポ)を開発中です。

IMG_2999-2.jpg

地域包括支援の体制を構築しています。

IMG_2998-2.jpg

車や列車や飛行機のように、路線バスに荷物を載せて運ぶ、客貨混載の取り組みを、特区を使って実現しています。

IMG_3004-2.jpg

尾三地区は、これから港湾設備を拡充すれば、かつてない交通・流通の要となります。

IMG_3005-2.jpg

ルート・リピート・リフリッシュの3つのRを、大切にする必要があります。

IMG_3011-2.jpg

企業利益の追求だけでなく、社会貢献をしていく必要がある。まさしく、ロータリークラブの職業奉仕の考えと同じです。

IMG_3022-2.jpg

懇親会では、ビートルズのコピーバンドの演奏を聴きながら、親睦を深めました。






追記

おみやげに、「多幸のあっぱれ煮「を頂きました。

0.jpg

追記


nice!(0)  コメント(2) 

合同例会訪問 [ロータリークラブ]

2月7日三原・竹原・瀬戸田・広島空港ロータリークラブの合同例会に出席しました。2710地区のグループ9の中に、7つのロータリークラブがあり、1年間に各クラブ4回訪問する必要があります。一度に4つのクラブを訪問したことになるので、合同例会は助かります。

P2070075-2.jpg

場所は、三原市本郷町のフォレストヒルズガーデンで開催されました。凝ったデザインのシャンデリアでした。

村上様のテーブル-2-3.jpg

各クラブの次年度会長さん達と親しく会食しました。

ガン撲滅が話題になりました。

雪が降らなかったので、助かりましした。

nice!(0)  コメント(0) 

RLI研修会に参加 [ロータリークラブ]

1月28日広島市で、RLI研修会で、研修リーダーを務めてきました。RLIとは、RLIとは(Rotary Leadership Institute)の略で、これでもなんなのか解らないと思いますが、ロータリー・リーダーシップ研究会です。

RLIの目的は、将来ロータリークラブのリーダーシップを進める事が出来る潜在能力を有するロータリアンを見出し、そのロータリアンに、ボランタリー組織にとって重要なリーダーシップ技能と質の高い教育を提供することが目的です。

朝の10時から、17時まで、学校の授業を受ける様な感じで、50分のカリキュラム10分お休みで、6科目の研修を受けます。13人が6班に分かれ、毎回違ったメンバーと研修を受けます。

私が受け持ったのは、第2分科会で、ロータリークラブの目的や組織や国際ロータリークラブとの関係など、ロータリークラブの基本的な事を討論し合う分科会です。

リーダーとして、非常に難しいのは、リーダーからは答や説明をしないで、討論を通じて理解しても貰う事にあります。

180128_100542-2.jpg

まあ、話を聞くだけの研修会では緊張感が無いので、話を聞いても右から左で、翌日には内容を覚えてもらえませんからね。

リーダからは、次に誰に質問するか分からない様に、ランダムに質問者を選ぶので、居眠りの暇がありません。

180128_100537-2.jpg

若い方はまだよいのですが、70歳過ぎた方には、過酷な研修会で、1年間に3回受けることが必要です。

気分転換に、軽く伸びをしていただくこともあります。

180128_100529-2.jpg

連続して3回研修が受けられない方は、翌年に研修を受けて3回終了すると、卒業証書と卒業バッヂがもらえます。

今回は4人の方が卒業されました。

ロータリークラブによってはRLI研修を行っていない地区もあるので、今回2名の方が、東京等遠方から受講されに広島に来られていました。

180128_163539-2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - ロータリークラブ ブログトップ