So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ウリ坊ゲット [有害鳥獣駆除]

5月26日散歩に行くと、ががちゃんがイノシシ発見。今日は銃を持ってきていないので、散歩を続け、レイ君とリリーちゃんを回収して家に帰りました。

1時間して銃を持ってががちゃんを迎えに行くと、まだ、ががちゃんはイノシシに向かって吠えていました。猟友会のメンバーから椋浦町のくくりワナを切って逃げたイノシシが居るので、それだろうとの事。

ががちゃんが吠えている所に近寄ってみると、何とウリ坊でした。

レイ君だと、すぐに噛みつて終わりになるのですが、ががちゃんは臆病なので離れた場所で吠えています。

何時までもががちゃんが回収できないので、小さいウリ坊ですが、レーザーサイトで照準を合わせて撃ち取りました。

ドクターサイトのドットだと、全身が隠れる程度のウリ坊でした。

IMG_5263-2.jpg

可哀想なので、画像は修正しています。


nice!(0)  コメント(1) 

畑のイノシシ [有害鳥獣駆除]

5月30日今朝は風邪気味なのか頭が重いので、ワンちゃん達の散歩は中止。店の裏でゴロゴロしていると、午後4時ごろ同級生のO野君から電話がかかり、畑にイノシシが居るので何とかしてほしいと連絡がありました。

慌てて銃を取り出し、田熊町の畑に行くと、銃禁の境界線から外れた畑で、周りには所々民家が点在しています。

現場に着くと柵の中に寝ているはずのイノシシが居ません。

探していると50mほど先にイノシシが居ました。こちらが近づくと少し後ろに下がります。バックヤードが無い畑なので、間違っても弾が民家に入らない方向に回り込んで、狙いましたが、金属の柵の後ろです。跳弾の可能性があるので撃てません。60kgぐらいの灰色の丸々超えたイノシシで、雌のようです。

更に近寄ると、流石に警戒して逃げ始めました。

民家無い方向で、発砲しましたが外れて逃げられてしまいました。


小さなウリ坊は当たったのに、大きなイノシシには逃げられていまいました。

残念!! 画像はありません。

nice!(0)  コメント(0) 

イノシシパトロール [有害鳥獣駆除]

5月29日今日は田熊町の岡野・藤原明神横の横峰寺から大山に向けてイノシシパトロールに向かいました。

180529_081024-2.jpg

字が消えかけた標識があります。

180529_081003-2.jpg

中腹のヌタ場の上のヤゲリの中でイノシシ発見。茂み裏から走り去る姿がチラリと見えましたが、犬かイノシシか分からないので発砲できず。そのまま走って行かれました。

180529_083713-2.jpg

1時間ほど追跡しましたが、逃げられてしまいました。リリーちゃんの運動のため、天狗山林道に向かうと、道の萬かなに亀がいました。

180529_110257-2.jpg

苔などがついていないので、飼っていた亀が山に捨てられた可能性が高いです。道路の横に移動してやりました。

180529_110318-2.jpg

窮地を助けたわけではないので、竜宮城のご招待は無いでしょうね。


nice!(0)  コメント(0) 

ドライブレコーダー買換え [徒然]

5月3台目のドライブレコーダーを購入し、取り付けました。


バックミラーに、ゴムバンドで取り付けるタイプです。前方用のドライブレコーダーは、バックミラーに簡単に取り付けられました。

0.png

バックカメラの配線は、少し手強くお友達のモータースやさんにアドバイスしていただきながら取り付けました。

180521_144116-2.jpg

私は車体に穴を開けるのは、ヘッチャラなので、3か所も電動ドライバーで穴を開けました。

180521_144057-2.jpg

バックに入れると、バックカメラが写る様に配線するのは、専門家のアドバイスが助かりました。

180521_144028-2.jpg

使い心地は、100点満点の60点ぐらいです。

欠点

①バックミラーに取り付けたカメラが、軽四の箱バンでは振動してカメラが揺れてしまいます。

②カメラのモニターが15秒ほど点いたままなので、後方確認が出来ない。時々、モニターが付いたままになる。

③後方カメラがバック時しか作動しないので、追突などの状況が写せない。

④後方カメラの設置が、専門知識が必要。2度目は一人で出来ます。

長所

①モニター画面が大きく明るく見やすい。

②前方カメラの取付が簡単。

③録音停止が簡単に出来る。


しかし、カメラを取り付けたのに、イノシシが少なくなってイノシシの撮影がほとんどできなくなりました。残念!

nice!(1)  コメント(0) 

ロータリークラブ第2710地区クラブ戦略計画フォーラム [ロータリークラブ]

5月27日午後1時30分から、広島市のホテルグランビアで、ロータリークラブ第2710地区クラブ戦略計画フォーラムが開催されました。

180527_161536-2.jpg

人口の減少とともに、各団体とも会員数が減ってきています。3年先10年先のロータリークラブのありようを研修してきました。

180527_141529-2.jpg

基調講演の後、5クラブの事例発表がありました。

180527_155154-2.jpg

最後は、パネルディスカッションが開催されました。

180527_161222-2.jpg

結論としては

①会員数を増やす

②会員の資質の向上

③会運営の柔軟性の対応

④ITを活用した、情報交換

⑤地域から望まれる奉仕事業

180527_161213-2.jpg

私としては、⑤が一番の目標としたいところですが、数は力という、原理が幅を利かせています。


しかし、会が存続していないと、終わりですけど……。

nice!(0)  コメント(0) 

朝の散歩 [散歩]

5月27日奥山林道に、朝の散歩に行きました。

180527_072011-2.jpg

イノシシの足跡がありました。

180527_073453-2.jpg

最近はイノシシが少なくなったので、足跡が珍しくなりました。

180527_072205-2.jpg

こちらの石碑では大山林道になっていますが、正式には奥山林道です。

180527_070744-2.jpg

おてんば娘の、リリーちゃんはゲージが狭いので、上に飛び乗りました。今日は広島に行かなければならないので、コース短縮でした。




nice!(1)  コメント(0) 

瀬戸田RC訪問 [ロータリークラブ]

5月23日瀬戸田町耕三寺の事務所で開催される、瀬戸田ロータリークラブの例会に、国際ロータリー2710地区の、吉原ガバナーエレクトのお供で、訪問してきました。

IMG_5095-2.jpg

IMG_5074-2.jpg

IMG_3630-2-2-2.jpg

例会で、「四つのテスト」の歌に合わせて、体操を行いました。

IMG_5082-2.jpg

肩をトントン、そしてその後は、身体を後ろにそらします。「う〜ん」

IMG_5090-2.jpg

もっと、柔軟体操が必要ですね。

nice!(0)  コメント(0) 

木苺でジャム [徒然]

5月20日ワンちゃんの散歩道の木苺が熟れ始めてきたので集めて、ジャムを作ることにしました。

どうもライバルがいるようで、大粒の実は少ないですね。

IMG_5017-2.jpg

鳥や蟻も、ライバルです。水洗いをして、蟻やゴミを取り除きましょう。

IMG_5014-2.jpg

水を切って、後は砂糖を加えて鍋で炊きます。

IMG_5013-2.jpg

佃煮の空き瓶に入れました。

IMG_5066-2.jpg

防腐剤を混ぜていないので、小瓶に小分けして、数日で食べてしまいましょう。

IMG_5067-2.jpg

タネを取っていないので、ジャリジャリとした、食感が懐かしいです。

nice!(0)  コメント(3) 

ガバナー補佐の仕事 [ロータリークラブ]

5月17日因島ロータリークラブで、「ガバナー補佐の仕事について」と題して、卓話を行いました。

IMG_4926-2.jpg

ネクタイは、次年度ガバナーより頂いたものです。

IMG_4913-2.jpg

4月19日はメーキャップがあり、100%出席です。5月10日は、メーキャップ無しの実質の100%例会でした。

IMG_4918-2.jpg

卓話の要旨

[2018-19年度の因島RCは、50周年祝典開催と IM開催、グループ9にガバナー補佐輩出となります。

それで、私が、グルーブ9のガバナー補佐ノミニーに任命されました。

2710地区では、グルーブが12あり、因島はグループ9に属しています。

G9のクラブは、7クラブで、広島空港RC・因島RC・三原RC・尾道RC・尾道東RC・瀬戸田RC・竹原RCです。

ガバナー補佐の役割は、

 「ガバナー補佐の役職は、地区リーダーシップ・プランの重要な要素として1996年に設置されました。このプランは、地区ガバナーがクラブにより良い支援を提供できるよう、すべての地区のためにRl理事会が採択した組織構造です。ガバナー補佐は、地区ガバナーにより任命され、指定されたクラブの管理運営を援助します。これらの重要なロータリーの指導者は、次期クラブ会長の就任年度の準備や、ガバナーの公式訪問の計画を助けたり、目標を達成するための方策をクラブに助言するほか、担当するクラブを少なくとも年4回訪問します。

 ガバナー補佐は、クラブに対して迅速な支援を行うほか、将来のガバナーとなることのできる、十分に研修を受けた地区指導者の人材となります。ガバナー補佐は、地区内の諸事が万事順調に運ぶよう援助し、クラブと地区ガバナーの両方にとって重要な支援者としての役割を果たしているのです。

 

  1. 年度が始まる前にクラブ訪問

  2. 公式訪問前のプレ公式訪問

  3. 公式訪問

  4. 年度内にもう一度訪問

     

    ガバナー補佐は持ち回りとなっていますが、瀬戸田RCが辞退されるので、6年に一度回ってきます。その年度には、IMを開催することになっています。

     

    最近では、ガバナー補佐はRLIのリーダーを務めなければなりません。3回開催され今年は窪田君が受講されています。

RLIとは(Rotary Leadership Institute)ロータリー・リーダーシップ研究会のことです。

 

RLIの目的は、ロータリアンの自主性と卓越した指導性を涵養し、クラブの刷新性と柔軟性を育て、ロータリーを活性化することです。」]



ガバナー補佐の予定表です。

訪問予定.jpg

今年は忙しくなりそうなので、イノシシ狩りを効率よくしないといけませんね。



nice!(0)  コメント(0) 

因島南小学校運動会 [社会福祉協議会]

5月20日因島南小学校運動会に来賓出席をしました。

因島南小運動会-1-2.jpg

因島南小運動会-2-2.jpg

IMG_4943-2.jpg

IMG_4945-2.jpg

IMG_4948-2.jpg

IMG_4974-2.jpg

IMG_4985-2.jpg

IMG_5003-2.jpg

-2.jpg

nice!(0)  コメント(0)