So-net無料ブログ作成
検索選択

エアコンが壊れました。 [お仕事]

8月8日停電になった後、パソコンなどの被害はありませんでしたが、エアコンの室外機が故障してしまいました。

因島の業者に見てもらいましたが、室外機が故障しているようです。

メーカーさんに来ていただいて見てもらう予定です。

直ると良いのですが、暑くたまりません。


170808_172126.jpg

どうも基盤が悪いようですが、さっぱりわかりません?


nice!(1)  コメント(0) 

防音室設置 [お仕事]

7月8日3日間の創業祭を終えたので、店内に防音室を設置しました。

1m×1m×2mとコンパクトタイプですが、扉を開けるスペースが必要です。

CIMG0007-2.jpg

中古の防音室ですが、医療用の本格的な性能なので、重たいこと重たい事、一人ではびくともしません。横のピアスのショウケースは撤去しました。

CIMG0028-2.jpg

ピアスのショウケースを解体しようとしましたが、鏡を取り付けた接着剤が強力で外れません。移動して倉庫の中で小物入れとして使いましょう。

防音室を何に使うの?


レジの故障 [お仕事]

お店のレジスターの紙詰まりの故障が発生。レシートが発行できません。プリンターを部分的に分解してみました。

161013_092250-2.jpg

紙がよじれて入り、紙詰まりを興していました。

丈夫なピンセットで紙をはさみ、ぐるぐると回しなら、少しずつ紙を取り出して、詰まりを解消しました。

161013_091515-2.jpg

今度は順調に紙が送られていきました。


大型掛時計修理 [お仕事]

10月17日は、因島大浜公民館の大講堂に掛けてある、大型掛時計の修理を行い、取付に行きました。

 161017_151632-2.jpg

修理期間は、約2週間。ゼンマイ式の機械でなく、電波時計で動く機械に交換し、木枠の傷んだ箇所とガラスを交換しました。最近のガラスは3ミリ以上ですが、この時代の時計のガラスは約2ミリなので取り寄せていただきました。秒針用と時分用と振り子用の3台の機械を入れました。残念ながら報時機能はありません。

161017_151654-2.jpg


パソコントラブル [お仕事]

メインにしているパソコンが故障して、立ち上がらなくなりました。急いで、DMハガキを180枚程度印刷したいので、店頭で補聴器調整用のパソコンに用のHDを接続して、何とか仕事をしようとガンバています。明日から月曜までお祭りがあるので仕事ができません。

何とかやり繰りして、プリンターを動かしましょう。

今日の午前中は、四国中央射撃場で、ライフルの実技講習を受けてきました。午後からは箱ワナに入ったイノシシを止めさししてきました。画像データーが読み込めないので、後日アップいたします。


宝石入り万華鏡 [お仕事]

9月8日宝石を使ってオイル式万華鏡を作ってみました。撮影がイマイチですが宝石の輝きが伝わるでしょうか?

通常の万華鏡には、ガラス玉やビーズ、プラスチックなどを入れますが、今回の万華鏡には、指輪から外した宝石を使ってみました。ルビー、琥珀、メレーダイヤ、アクアマリン、少量のビーズ。材料費は10万円を超えてしまいました。ダイヤは、オイルを使わない方が綺麗に輝くかもしれません。大粒ダイヤを使って、オイルでない万華鏡も試作してみましょう。

CIMG0016-2.jpg

CIMG0014-2.jpg

CIMG0013-2.jpg

CIMG0008-2.jpg

CIMG0007-2.jpg

万華鏡の動画、画像に揺れがあります。




配色や撮影方法など、改善の余地ありでした。


換装(かんそう) [お仕事]

仕事用のノートPCが3年以上経つので、HDをSSDに換装(かんそう)しました。

160920_094059-2.jpg

同じHDに変える場合は、交換ですが機能がアップしたので換装を使いました。日本語って難しいですね。

160920_094036-2.jpg

容量は少し頑張って480GBで、2万円以内でした。超高速とありますが、本当に早くなりました。以前は立ち上がりが遅いのでスリープモードで使用していましたが、これからは電源を落としていてもお客様が来られてからスイッチを入れてもストレスなしで作業にかかれそうです。

160920_094246-2.jpg

メーカー名は「サンディスク中国製ですね。10年間は頑張って下さいヨ!


ゼンマイ式振り子掛時計の分解掃除 [お仕事]

久しぶりに、ゼンマイ式振り子掛時計の分解掃除を行いました。

愛知時計の丸型ゼンマイ式振子時計の一週間巻で、30分ごとにリンが鳴る仕組みです。修理完了の写真ですが、秒針が隠れています。

 丸型愛知時計-2.jpg

時計をとりはずし持ち帰り、機械を取り出して分解し、洗浄し、組み立てて、油をさして、調整して、時間合わせを行い、取付に行って、修理完了です。

歯車が大きいので、自分で修理をしたくなると思いますが、絶対に注意する点があります。

①時計を設置場所から動かすときには、振り子を始めに外します。歯車は大きいのですが、繊細な場所があります。振り子を取り付ける振り座の上には、幅1㎝長さが4㎝ぐらいの薄い鋼の板がついていますので、これを変形させないように分解/組み立てをする必要があります。下の写真の黄色部分です。 

CIMG0001-2.jpg

②ゼンマイが錆びたり、切れていないか調べ、錆びていたり切れていたら、素人では修理は危険なので、修理しないでください。時計から、機械を取り出すと危険です。ゼンマイには強い力が蓄えられていますので、箱から出してゼンマイが切れると、最悪の場合、切れたゼンマイが身体を貫通します。

③分解する時には、ゼンマイを針金で縛って、力を封じてください。そのまま分解すると、怪我をしたり部品が飛んだり破損します。

ゼンマイストッパー-2-2.jpg

太い針金を使います。

ゼンマイストッパー-2-3.jpg

ゼンマイの力を解放するには、ゼンマイ戻しと言う道具を使い、コハゼのバネを外して、少しずつゼンマイを戻します。

ゼンマイ戻しセット-2.jpg

リンが汚れていたので、音は変わりませんが磨き上げました。

リン1-2.jpg

赤い部分に、ひび割れが来ていました。

リン-2-2.jpg

分解する前に、各部を良く調べ、歯車の並びなどを写真に撮ったり、スケッチをしておきます。

組立完了-2.jpg

コチラは、元通りに組み上げた写真で、ピカピカになっています。特に鳴り方の歯車の組み合わせのタイミングなどは、よくよく観察し、合わせマークを付けたり、タイミングなど歯車のかみ合わせを、メモしておきます。

鳴り方の歯車合わせ-2.jpg

下手な絵ですが、なり方のシュモクが動き始めた時の歯車の位置をメモしています。今はデジカメがあるので、各方向から数十枚は写真に撮っておくと組立が素早く出来ます。

注油する油は、経年変化に耐えられる良質なものを選びます。下の油は歯車の軽く動く部分に使います。

油1-2.jpg

15年前に1.300円でしたね、今は2.000円ぐらいでしょうか 。ゼンマイには、セイコーのゼンマイ油を使いました。

ゼンマイ油-2.jpg

普通の歯車には鶴のマークのクロック油を使いました。

クレーン油-2.jpg

ゼンマイの軸受けなどには、シリコングリスや、ベルハンマーオイルを使いますが、20年30年間でどのように変質するか不明なので、50年以上前から使っている油と併用しています。

 ベルハンマー油-2.jpg

さび止めには、コチラの油ですが、モリブデン入りを重要視しているのでなく、浸透力を買っています。

モリブデン入り油-2.jpg

最後に時間合わせですが、ゼンマイを一杯巻いた時と、1週間たった時や、温度差で季節による時間の誤差などもあり、クオーツ時計や、電波時計から比べると、1日の誤差が数十秒ある、アバウトな時計です。この時計の場合は、温度補正が付いていないタイプなので、どのように合わせこむかが悩みです。


寿楽園に、電池交換で訪問 [お仕事]

6月15日電池交換のお仕事で、高齢者施設「寿楽園」に行ってきました。お隣の生口島では時計屋さんが全て廃業したので、電池交換をしてくれる所が無くなりました。ご自分で来店できる人は良いのですが、施設の人はそうはいきません。通常は出張料¥1.000と電池交換1.400円頂くところですが、他のお宅にも訪問するので、電池交換料金だけ頂きました。あまり古くない懐中時計でした。

CIMG0010-2.jpg


脱輪 [お仕事]

6月11日、お花の仕入れからの帰り道、前から車が来たので、バックしていると、見事に右側の前輪・後輪の両輪とも脱輪してしまいました。狩猟中は細い道を通る事が多く、路肩が弱くて脱輪することがありますが、こんなに見事な脱輪は初めてです。 

160611_185719-2.jpg

脱輪に備えて、ジャッキを2台積んでいますが、脱輪した側が60センチほどの高さなので、バタ板やブロックなどあれこれ必要です。まもなく日没なのでもJAFを呼んで助けてもらいました。お手伝いいただいた皆様に、お礼申し上げます。

四捨五入では、70歳なので、もっと注意して運転するように致します。(珍しく神妙)

160611_185719-2.jpg