So-net無料ブログ作成
検索選択
有害鳥獣駆除 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

イノシシ捕獲で感謝状を頂きました。 [有害鳥獣駆除]

3月22日イノシシ捕獲に対して、地域の区長会から、感謝状と副賞を頂きました。

イノシシ感謝状.jpg

やはり、お礼だけでなく、形で感謝を表していただくと嬉しいですね。副賞は家内に渡しましょう。

平成28年度の結果は、イノシシ有害駆除で、50頭(ウリ坊も含む)狩猟期間に21頭、合計71頭でした。

三庄町では、約10頭でした。三庄町の魚屋さんは、何と120頭以上捕獲されて、今期はずいぶんと水をあけられました。

今期は、もう少しあるので、ひょっとしたら、もう1頭ぐらい増えるかも知れません。

来季も目標は1ヶ月で3頭、1年で36頭~40頭を目標に、のんびりと狩りをしていくつもりです。


イノシシ解体所新設 [有害鳥獣駆除]

3月20日瀬戸田猟友会のイノシシ解体所が瀬戸田町名荷に新しく出来ました。

CIMG0004-2.jpg

大内会長のお礼のご挨拶があり、開所式が始まりました。

CIMG0005-2.jpg

 平谷尾道市長も駆けつけお祝いのご挨拶を頂きました。

CIMG0011-2.jpg

高本議長様もご挨拶を頂きました。

CIMG0017-2.jpg

手動のウインチに合わせて、電動のウインチも設置されました。

CIMG0002-2.jpg

油圧で高さが変えられる、作業台は便利そうでした。

CIMG0001-2.jpg

横には、箱ワナも展示されていました。

CIMG0018-2.jpg

車で駆けつけた人が多いので、ノンアルコールビールが良く出ていました。

尾道猟友会の山田さんから、カラス用の箱ワナを教えていただいたので、今度作ってみようと思います。


H28年度イノシシ駆除50頭達成 [有害鳥獣駆除]

3月18日H28年度のイノシシ駆除が、50頭を達成できました。最低目標としては、1ヶ月に3頭で、年間36頭でしたから、50頭は上出来です。ここの箱ワナには、数日前から夜な夜なイノシシがうろついていました。

猟犬の訓練に、土日のイノシシ捕獲のリクエストにお応えできました。

170318_141516-2.jpg

体重は20㎏前後で、訓練には最適です。捕獲した場所が民家近くなので、移動用の箱ワナに入れて、林道に移動させました。


イノシシパトロールin青影山 [有害鳥獣駆除]

3月16日、K戸さんと大山峠まで車で登り、青影山方向にイノシシパトロールに向かいました。

CIMG0016-2.jpg

この付近で、ががちゃんがイノシシ発見。レイ君が駆けつけイノシシを追いだしましたが、反対方向。

CIMG0004-2.jpg

因島大橋も見えていました。この付近でレイ君がイノシシ発見。小型のイノシシと見えて、あっという間に走られました。

CIMG0011-2.jpg

上島町の島々が眼下に見えています。この付近でががちゃんがイノシシ発見。

CIMG0003-2.jpg

イノシシが牙を研いでいました。

CIMG0010-2.jpg

この辺りでレイ君がイノシシ発見。すぐに山を下りましたが、またまた反対方向に移動。K戸さんがイノシシと眼があったそうです。約60~70㎏のイノシシだったそうです。

CIMG0001-2.jpg

雄のイノシシでしょうか、斜面を削って、ベッドを作っていました。この付近にはこのような寝屋が10か所近くありました。

今日はレイ君が2回、ががちゃんが3回、計5回イノシシを見つけてくれましたが、成果なしでした。


イノシシパトロール [有害鳥獣駆除]

3月12日残弾処理が思ったより早く終わったので、2時ごろから家内と一緒に、奥山方面にイノシシパトロールに向かいました。

170312_135630-2.jpg

小休止を終えてしばらく行くと、ががちゃんがイノシシ発見。レイ君も崖を降りていきます。GPSで50m下なので、急こう配ですが5分程度で付けるでしょう。海君もリードを放して出動です。私が5mほど降りたところで横を猛スピードで下っていきます。10m降りたときには「ワンワンワン、ガウウゥ」「ドドドド」イノシシは逃げていき、ワンちゃん達もあっという間にGPS圏外です。海君のリードを放すタイミングが早すぎたようです。

170312_141241-2.jpg

ゆっくり奥山目指して登っていると、10分程度でレイ君が帰ってきました。

170312_145228-2.jpg

頂上では、観音様も日向ぼっこされていました。

下山してに乗込む頃、微かにGPSの反応があり、海君がイノシシを止めているようです。イノシシの動きが少ないので、大型のようです。日没までに1時間30分程度あるので、家内をスーパーに送り届け、田熊町から山に登ると、たった今通り過ぎた後でした。170312_170749-2.jpg

綺麗に整備された、中電の送電線検査道を通って、しばらく追跡しましたが、道が細くなり進み具合が遅くなると、とても追いつけません。大山峠でマチを張っていた方が正解でした。

170312_173134-2.jpg

残念ながら、日没30分前となり、海君とががちゃんをおいて、下山しました。

その後、海君回収。ががちゃんは中々帰ってきません。

ががちゃんは、次の日13日の午後3時ごろ、大山峠で回収しました。


残弾処理 [有害鳥獣駆除]

3月12日甲山国際射撃場で、猟友会主催の残弾処理会が開催されました。

170312_090347-2.jpg

諸注意を聞いた後、残弾処理を行いました。先週まったく当たらなかったので、今度は12番の上下二連で臨みました。

今回は8~10発ぐらいは当たりました。通常は、止めさしがほとんどなので、標的をまともに狙う習慣が付いていますが、飛んでいるお皿を割るためには、お皿の少し前を撃つ必要があります。

170312_100549-2.jpg

お皿の、打ち上げ角度と方向により、どれぐらい前を撃つかが変ってきます。感と馴れが必要です。結論は、練習量がたらないという事ですネ。現状でも、レーザーやドクターサイトなどの道具を活用して、日常の止めさしには、支障はありません。

お昼には、家に帰れだので、昼食の後、ワンちゃんとイノシシパトロールに行けそうです。


野犬にやられた! [有害鳥獣駆除]

3月10日卓球のオリンピック監督の講演も聞かずに山に行きましたが、時すでに遅く、野犬に殺されていました。

170310_114648-2.jpg

40㎏ぐらいの雌イノシシだったので、残念でした。食べるのを途中で止められた野犬も、残念がっていました。

駆除の証明写真を撮った後、見守り隊の、K戸さんと一緒に穴を掘って埋めました。

170310_115039-2.jpg


海(かい)君の怪我 [有害鳥獣駆除]

3月9日3時過ぎから、イノシシパトロールに、大山峠から奥山(観音山)に向けて歩きました。風は強いのですが、少し霞がかかっています。ぼんやりした画像を、「写真屋さん」ソフトでくっきりにしました。

CIMG0004-2.jpg

ワンちゃんの訓練に来たので、3頭ともリードを放して走らせました。

CIMG0006-2.jpg

ががちゃんと海君は、どんどん走って行って、GPS電波すれすれまで走り、「ワンワンワン」とイノシシを追いだして、やがて電波圏外に走り去りました。

CIMG0002.jpg

何時もの事ですが、呼び戻しを躾けていないと、イノシシを獲ることが出来ませんね。

CIMG0002.jpg

今日は頂上手前で下山を始めました。途中でレイ君がイノシシ発見。大シダに向かって吠えています。しばらく待ちましたが、イノシシは動きません。シダの中に居れば安全なことを知っている、老練なイノシシのようです。日没20分前になったので、レイ君を呼び戻し下山しました。

日没まで車で待ちましたが、ががちゃんと海君は戻ってきません。仕方ないので一度家に帰り、9時過ぎに迎えに行きました。

CIMG0010-2.jpg

海君が額から血を流しています。

CIMG0016-2.jpg

よく見ると、眼の横で傷は浅く、血も乾いていました。化膿止め軟膏を塗って、様子を見ましょう。


初イノシシ61キロ、おめでとう! [有害鳥獣駆除]

3月8日箱ワナに掛かったイノシシの止めさし依頼が来ました。狩猟姿に着かえて重井町銃猟禁止地区に向かいました。捕獲したのはK原さんで、初イノシシ捕獲です。

CIMG0003-2.jpg

体格は良いのですが、この時期の雄ですから痩せています。電気で止めさしの後に処理場で体重を量りました。

CIMG000-24.jpg

61㎏の雄猪で、脂はすでに落ちていました。

柏原育弘さま-1-3.jpg

初の獲物という事で、何はともあれ、「おめでとうございました。」


捕獲隊リーダー研修会 [有害鳥獣駆除]

3月4日広島国際射撃場で開催された、認定鳥獣捕獲等事業従事者研修(捕獲隊リーダー研修会)に参加してきました。平成28年度は竹原市朝日山において、ニホンジカ捕獲技術実証試験義業務が、2月14日~3月15日まで行われ。約99万円で10頭の駆除を目標に実施されます。

170304_093453-2.jpg

トラップ25発の訓練射撃が行われましたが、何と私の場合、全弾ハズレ!!こんなことは初めてです。原因を調べなくてはいけません。25発も撃てばまぐれででも、1~2発は当たると思います。

シヲョック!でした。

170304_102908-2.jpg

帰り道で、平成26年8月豪雨による広島市の土砂災害の復旧の砂防ダムの工事が目に入りました。

170304_115407-2.jpg

山の上から、土砂崩れが起こっています。

170304_115152-2.jpg


前の10件 | 次の10件 有害鳥獣駆除 ブログトップ