So-net無料ブログ作成
検索選択

感謝の花 [徒然]

5月14日母の日の娘からのプレゼントの、鶴屋吉信「感謝の花」のおこぼれを頂きました。

1.jpg

お抹茶と一緒に頂きました。

CIMG0002 (2)-2.jpg

さすがは京の老舗、鶴屋吉信さんのお菓子ですね。新作のお菓子も美味しいですが、甘さも控えめで見た目も母の日にふさわしい、因島の松愛堂にもおとらない、結構なお味でした。


レイ君疾走! [徒然]

5月14日レイ君が怪我のあと、とても痛がるので、猟犬としては無理なのかと思っていました。4月28日にイノシシに肩を切られ抜糸をしても、歩く時にビッコを引いています。

夕方、猟犬として引退記念のランニングに、林道につれて行きました。イノシシ狩りの装備、防刃ベスト・GPSとフル装備です。

走りはじめは、たどたどしい足取りで、痛々しい走り方で、「もう引退だなア!」と引退させることにしました。



ところが、獲物の気配を感じると、全力疾走を始めました。

今までのは、演技だったようです。

もう少し、猟犬として、山で一緒に猪狩りが出来そうです。



ウリ坊に翻弄されました。 [有害鳥獣駆除]

5月14日天狗山林道へ椋浦町側から、イノシシパトロールに向かいました。

海君とががちゃんのリードを放し、車で後ろからついていくと、海君は山の方に、ががちゃんは下の方に別々に向かいました。しばらくするとががちゃんがイノシシ発見。GPSで見ると椋浦町を過ぎた海の近くの出山です。

海岸近くの道路に車を置き、50mほど登ると、イノシシの寝屋がありました。さらに50m上でががちゃんが「ワンワンワンワン」とないています。海君も参加して「ワンワンワンワン」と吠えています。海君はイノシシに突進するのですくにイノシシは走るはずです。イノシシの通り道にいるので、イノシシが走ったら50%の確率でイノシシが撃てます。ツツジの樹の中でマチに入りました。

CIMG0003.jpg

暫くすると、10m下のイノシシの通り道を「ガサガサガサ」と何かが通っていきます。身を隠していた樹の間から覗き込むと、30㎝ぐらいのイノシシが、犬が走るぐらいの速度で海に向かって走っていきました。

銃に弾が込めてあったのですが、小さなウリ坊を撃っても当たるはずがありません。しばらくするとががちゃんと海君がウリ坊の臭いを追って、イノシシ道を通っていきました。100mほど下って海岸線を覗くと、ががちゃんが崖の上から下のウリ坊に向かって吠えています。


170514_125618-2.jpg

急な崖で危険なので嫌がるががちゃんを回収し、別の道から海岸に降りて探しましたが、ウリ坊は見つかりませんでした。


170514_125644-2.jpg


今回も、ウリ坊に振り回されてしまいました。




草食動物? [有害鳥獣駆除]

5月13日大浜地区のイノシシの被害が多いので、イノシシ駆除の依頼を受けました。窓口は「しまおこし課」なのでそちらに電話をするように話しましたが、現地を観に行ってきました。

170511_154902-2.jpg

見晴らしの良い所で、因島大橋や八重小島が眼下に見えました。

170511_161741-2.jpg

大潮で潮が引くと、八重小島に歩いて渡れます。

170511_161723-2.jpg


ココから上に登ると、八十八か所めぐりのお堂があります。

170511_160839-2.jpg

ワンちゃん達は、草を食べるのに夢中です。

170511_160859-2.jpg