So-net無料ブログ作成

イノシシの止めさし [有害鳥獣駆除]

5月2日T頭君から、中庄町大山峠に仕掛けていたくくりワナにイノシシが掛かったので、止めさし依頼がありました。

今回は40㎏ぐらいの雄イノシシでした。身体の割に牙の大きなイノシシで、秋には60㎏になっていたでしょう。この時期の雄のイノシシはこれぐらい、痩せています。

CIMG0001-2.jpg

このところ、止めさしに、何発も弾を使っているので慎重によく狙って、1発で仕留めました。眉間の真ん中に命中ですね。

サイト調整はしていないので、当たらなかったのは、腕のせいと判明しました。


ワイヤーが樹に絡んで、ナイフで止めさしが出来そうですが、近づくと最後の力を振り絞って暴れるので、細い樹は折れてイノシシが自由になり、突っ込んでくることがありますので、注意しましょう。

木が枯れていると、そこそこの太さの樹でもポッキと折れます。

私も、その様なことが一度有って、後ろに下がろうとすると転んで、手を付きながら後ずさりして、やっと難を逃れたことがありました。そんな時に限って、ギャラリーが多いのですヨ。