So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ
前の10件 | -

カラスの箱ワナ見学 [有害鳥獣駆除]

5月23日大三島のカラス用箱ワナの見学に行きました。骨組は足場用パイプを使い、金網を張っていました。

CIMG0012-2.jpg

囮として、元気の良いカラスを数羽残しておくのが、沢山獲る秘訣だそうです。

CIMG0002-2.jpg

水とエサを切らさず、天井の中央に入り口を開け、一度入ったカラスが出られないように、50㎝程度の針金を垂らしていました。

CIMG0033-2.jpg

出入り口は、ビニールハウスの引き戸を利用していました。

CIMG0040-2.jpg

足を付けたまま、カラスを白い水性ペンキで塗ります。

CIMG0043-2.jpg

町の職員が来て写真を写して、確認が終了します。町を上げて駆除の体制が出来ていました。参考にして因島でもカラス退治を本格的に始める予定です。



酒は黒糖焼酎 [お奨めします]

医者から「お酒は、焼酎にしましょう」と言われているので、お酒は黒糖焼酎に決めました。イモと麦は、どうも臭いやコクが好きになれないので、焼酎は口に合わないと思っていましたが、黒糖焼酎を飲んでから、気に入ってしまいました。

お酒を飲むときのスタートのお店「夢模様」のママにも黒糖焼酎を入れてもらいました。

170518_214346-2.jpg

しまった、顔のしわは消したのですが、手のしわを消し忘れました。

170518_214328-2.jpg

ママを写してから、カメラの具合が…。



土生地区社協総会 [社会福祉協議会]

5月22日山で止めさしをした後、大急ぎで向かったのは、土生公民館で開催される土生地区社協総会に出席するためです。会長を拝命しているので、不在だとまずいのですが、出番は初めの会長挨拶だけです。


170522_133329-2.jpg

今回の来賓は、土生地区担当の警察官で岡野様に出席していただき、おれおれ詐欺の新しい手口を紹介していただきました。


170522_133306-2.jpg

集まっていただいたのは、地域の区長さんや民生委員さん老人クラブなど、地域のリーダーをされている方です。



イノシシの止めさし依頼 [有害鳥獣駆除]

5月22日お昼前に、T頭君から大山峠のくくりワナにイノシシが掛かったので止めさしの依頼がありました。「あれあれ、同じ場所かな」


現場に行って見ると、ピンポン。昨日マチに付いた場所から50mと離れていませんでした。


CIMG0013-2.jpg

20番上下二連にスラッグ弾を詰め、ドクターサイトは使わずに、レーザービームにスイッチを入れて、眉間を狙って「バン」と一発。

CIMG0014-2.jpg

額の中央から少し外れて、頭蓋骨にはじかれて、左ほほに抜けていましたが、脳震盪をおこして倒れました。

横たわって足をバタバタさせていますが、立ち上がることは出来ません。T頭君がのどをナイフで刺し、血抜きをして終了。比較的出しやすい場所なので、搬出はお任せして、仕事に行きました。


それにしても、ガリガリに痩せた雄イノシシでした。

イノシシパトロール [有害鳥獣駆除]

5月22日運動会を午前中で切り上げ、散歩コースの大山峠から奥山方面にイノシシパトロールに行きました。階段を上って左右のオオシダにも、ワンちゃん達は反応しません。海君はリードを放すと、あっという間にGPS範囲外です。ががちゃんは周りを嗅ぎまわっているので、イノシシが近くに居そうです。今日は休みなのでイノシシが獲れても、時間はたっぷりあります。

CIMG0006-2.jpg

日当たりの良い所に行くと、草が伸びてきていました。気温は風が少しあるので27度前後です。


CIMG0007-2.jpg

自然がいっぱいですが、草の崎には、マダニもいっぱいの可能性があるので、この時期は足元にはしっかり虫よけスプレイをかけています。


しかし、イノシシの気配はあるのですが、ががちゃんがイノシシを見つけてくれません。

そんな時には、お花をパチリ。

CIMG0010-2.jpg

2時間たったころ、ががちゃんがイノシシ発見。レイ君も駆けだしていきました。しかしGPSの範囲外です。ワンちゃんの生の泣き声が聞こえません。


こんなときの為に、荷物が増えるのを覚悟で持ってきた、マツタ゛さんの方向探知機の出番です。大体の方向が分かったので、イノシシが走ってきそうな場所でマチに付きました。

CIMG0005-2.jpg

レイ君がイノシシに、まかれて帰ってきました。ががちゃんはイノシシを追って走り回っています。今日のイノシシは、あちらこちらと移動するので、近寄れません。あちらこちらと、マチを変えてみましたが、マチには掛かりません。そうこうしているうちに5時を過ぎてしまいました。レイ君もまたイノシシ追跡に加わって走り回っているようです。GPSの範囲内には入ってきません。仕方がないのでワンちゃんを回収しようと呼び戻しをかけると、レイ君が最初に帰ってきましたが、ドロドロで臭いがプンプン。

CIMG0002-2.jpg

頑張ったので暑いから水浴びをしたのでしょうが、もっときれいな水を使ってほしいものです。他の2頭も、少しましでしたが、泥だらけです。

この前やっと車お掃除したのに、当分はファブリーズを振りまいて、我慢しましょう。

6時過ぎには全員そろったので帰宅しました。イノシシの気配は濃厚で、2~3頭居そうなので、次回に楽しみを残しておきましょう。

2017年因島南小学校運動会 [徒然]

5月21日因島南小学校の運動会が開催されました。

scan-1287.jpg

良い天気で、熱中症が心配なぐらいでした。

CIMG0002-2.jpg

CIMG0016-2.jpg


やはり運動会は、徒競走ですね。迫力がありました。

CIMG0161-2.jpg

コーンを回る時の、チームワークが勝敗の分かれ目でした。

CIMG0166-2.jpg

CIMG0266-2.jpg


因島南小学校校歌斉唱



イノシシさん大慌て! [イノシシウオッチング]

5月19日ポケモンゴーとイノシシウオッチングに行き、因島大橋の橋げたの下でイノシシと遭遇しました。ライトの前に突然イノシシが出てきました。


1.jpg

車をイノシシに向けるとイノシシは大慌てで崖を登ろうとしましたが、急こう配と樹に阻まれて登れません、一度降りてきて再度崖を登ろうとしましたが、こちらも登れません。イノシシさんの大慌ての様子が、可愛良いですね。

動画はコチラ



くくりワナで78キログラムのイノシシ捕獲 [有害鳥獣駆除]

5月19日田熊町に掛けていたくくりワナにイノシシが掛かっていると見回り隊のO野君から連絡がありました。竹林から空地に出る境目の場所です。竹に絡まってあまり動けないようですが、くくりワナのイノシシは、安全のために銃で止めさしをすることに決めています。

CIMG0002-2.jpg

遠くから見ているとおとなしいイノシシでしたが、10m位に近寄ると暴れ始めました。ワイヤーが切れる心配がないのでイノシシの動きが遅くなるまで待って、眉間を狙って止めさしを行いました。足を見ると良い所にしっかりとかかっていました。

CIMG0003-2.jpg

体重を量ると約78㎏です。


CIMG0013-2.jpg

大きいイノシシですが、かなり痩せていました。

CIMG0019-2.jpg

立派な牙をしていました。

CIMG0009-2.jpg

お尻にはイノシシどおしが闘って怪我をした後がきっぼになっていました。

CIMG0005-2.jpg

お腹の方は傷口が開いていました。



感謝の花 [徒然]

5月14日母の日の娘からのプレゼントの、鶴屋吉信「感謝の花」のおこぼれを頂きました。

1.jpg

お抹茶と一緒に頂きました。

CIMG0002 (2)-2.jpg

さすがは京の老舗、鶴屋吉信さんのお菓子ですね。新作のお菓子も美味しいですが、甘さも控えめで見た目も母の日にふさわしい、因島の松愛堂にもおとらない、結構なお味でした。


レイ君疾走! [徒然]

5月14日レイ君が怪我のあと、とても痛がるので、猟犬としては無理なのかと思っていました。4月28日にイノシシに肩を切られ抜糸をしても、歩く時にビッコを引いています。

夕方、猟犬として引退記念のランニングに、林道につれて行きました。イノシシ狩りの装備、防刃ベスト・GPSとフル装備です。

走りはじめは、たどたどしい足取りで、痛々しい走り方で、「もう引退だなア!」と引退させることにしました。



ところが、獲物の気配を感じると、全力疾走を始めました。

今までのは、演技だったようです。

もう少し、猟犬として、山で一緒に猪狩りが出来そうです。



前の10件 | -
2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ