So-net無料ブログ作成

「すしペットポン!」ゲット [徒然]

2月27日福山の蔵寿司に家内と二人で、昼食をとりました。

 170227_121812-2.jpg

お皿を5枚投入すると、クジで「すしペットポン!」が当たります。

170227_121834-2.jpg

5枚目

170227_122815-2.jpg

10枚目

170227_124259-2.jpg

15枚目も外れて、20枚目に挑戦!

7Zs

お皿を投入しても20枚目のお皿投入で、やっと「すしペットポン!」が当たりました。

コレのお蔭でついつい食べすぎます。「ゲップ」


遊んでみました。 「凄い……とは言えませんが、まあ、可愛い!」

6回もイノシシに、逃げられた。 [狩猟]

2月26日午後1時過ぎから、ワンちゃんと運動するために大山峠から奥山の頂上に向けて歩きました。

CIMG0019-2.jpg

この場所に来るまでに、ワンちゃんが2回イノシシを見つけて、2回とも姿を見る前に、逃げられました。今日はワナの見回り隊のK戸さんと一緒です。

CIMG0021-2.jpg

K戸さんは、ワナの狩猟免許を持っています。子供のころから山遊びをしているので、イノシシの足跡の見極めは正確です。

この後2回イノシシを起こしましたが、姿も見られませんでした。そして奥山の頂上到着。下山していると、ががちゃんがまたイノシシ発見。レイ君も追いかけて、シダのところで「ワンワンワン」今回は起きる前に寝屋に辿り着いたので獲れそうです。10分ほど「ワンワンワンワンワン」と吠えたてると、ドッドッドッドッと犬たちを捲ったかと思うと、下の方に、逃げ出しました。50~60㎏のイノシシでしたが、ワンちゃんがすぐ後ろに付いているので撃てません。イノシシとワンちゃん達が離れたので、50m位で発砲しましたが、ハズレでした。こんな時はライフルですね。

CIMG0023-2.jpg

この標識の近くで逃がしてしまいました。

CIMG0030-2.jpg

下山途中でレイ君回収。車の近くで海君回収。ががちゃんが近づいてきましたが、500m位で、又マタイノシシ発見4時半を過ぎているのでパトロールは中止。一度下山して、7時過ぎに再度山に行き、ががちゃん回収です。結局6匹のイノシシに逃げられてしまいました。


ワナの設置 [有害鳥獣駆除]

2月26日朝から箱ワナの餌置きと、トリガーの調整を4台行いました。こちらの箱ワナは、青のペンで塗装してみました。グレーや茶色などにすればよかったかな?実績はさつま芋の餌で、設置2年で40㎏のイノシシ1頭です。

CIMG0001-2.jpg

箱ワナのセット終了後、弁当箱タイプのくくりワナを仕掛けました。まず四角い穴を掘り、弁当箱の外枠をおきます。掘らなくてもいいとは云うものの、3~4㎝程度は掘ります。

CIMG0006-2.jpg

イノシシ以外の犬などの、誤捕獲を防ぐために、軽い獲物では動作しないように、シュロの細い枝をセットします。

CIMG0010-2.jpg

そして、中枠とワイヤーをセットします。

CIMG0012-2.jpg

次はワイヤーを安定させるためと目印のために草の茎を刺します。

CIMG0016-2.jpg

この茎を目印にして、土や葉っぱをかけて目立たなくさせます。

CIMG0017-2.jpg

さりげなく木をおいて、ワナの中心をイノシシに踏ませるようにセットします。目印の草の茎は、目立たないようにカットします。

この後は標識をセットして、終了。※ワイヤーの端の固定は一番最初に済ませています。


風呂の水漏れ [徒然]

2月25日昨日からお風呂の水漏れが始まり、お風呂に入れません。灯油焚きの釜のパイプを調べると、音がするほど水が漏れています。これでは使えません。 

CIMG0001-2.jpg

設置から30年以上経過しているので、ゴム・プラスチック・鉄などの部品の劣化が進んでいます。


ゴムの部品が硬化しているので外れません。我が家の道具では、太刀打ちできないので、専門家に来ていただきました。

上の焚口のゴムは硬化していて中々緩まないので、バーナーであぶって外しました。ステンレスの浴槽だったので、荒業が使えました。今度取り換えたパイプ部分はステンレスなので、当分持ちそうです。

CIMG0004-2.jpg

これで今夜から、お風呂に入れます。


イノシシ用の案山子? [有害鳥獣駆除]

土生町安郷区では、イノシシが良く出るのでイノシシ用の案山子を作って設置していました。

170222_104950-2.jpg

作った人に効果を聞きましたが「効果は無い」と、キッパリと話されました。動くようにすれば多少効果があるかもしれませんね。


応急手当講習会 [土生町区町会]

2月24日土生公民館で、区長会が開催した応急手当講習会に参加しました。

170224_131004-2.jpg

DVDを観たり、AED(自動体外式除細動器)を使って講習会が行われました。

170224_131201-2.jpg


イノシシ解体台 [狩猟]

2月21日イノシシ解体台を使ってみました。 CIMG0010-2.jpg 

今回は小型のイノシシなので、スベーサーをはめます。

CIMG0011-2.jpg 

25㎏のイノシシを 入れてみましたが、良い感じです。

CIMG0019-2.jpg 

解体台を使って、腹抜きをする動画は、こちらをクリックしてください。(狩猟者用なので、気の弱い方はご遠慮ください。)


イノシシ捕獲25㎏ [有害鳥獣駆除]

2月21日土生町赤松上区の竹林の中に仕掛けた、くくりワナに小型のイノシシが掛かったと、見回り隊から連絡がありました。駆けつけてみると、野犬より少し大きいぐらいのイノシシでした。

170221_112818-2.jpg

小型で、少しおとなしい、イノシシです。

処理場で量ると、25㎏でした。

CIMG0001-2.jpg 

吊るしてみると、かなり痩せていました。30㎏以下ですが、ワンちゃんのお肉が少なくなったので、犬用に捌きましょう。

 CIMG0005-2.jpg

竹林のイノシシの動画 


イノシシパトロール [狩猟]

2月19日亀井静香新年互礼会が終わった後に、三庄町奥山中腹にイノシシパトロールに向かいました。私から離れないレイ君のリードを外して奥山に登り始めました。のどが渇いたレイ君は水場を探して喉を潤していました。

CIMG0001-2.jpg

この辺りから、イバラが生い茂っているので、レイ君と海君のリードを外しました。それから20分ほどでががちゃんがイノシシ発見。いのししは直ぐに逃げに入ります。

CIMG0009-2.jpg

コチラの5番観音の上でイノシシを起こし、7番あたりの観音様の膝元を横切り、GPSの範囲外に追い出してしまいました。

CIMG0004-2.jpg

今日は遠く四国山脈や、海岸線までが見えていました。

CIMG0006-2.jpg

2度ほどイノシシを発見しましたが、獲ることは出来ませんでした。続いて、郷区から田熊町に越えてゆく、妙泰さん付近のイノシシの動向を調べて回りました。

CIMG0013-2.jpg

CIMG0011-2.jpg

妙泰神社の由来「釣島箱崎浦の合戦の時、茶臼山城主の弟宗義の妻妙泰夫人が大勢の敵に出逢い,この地で戦死しました。  土生町の対潮院そばの「妙泰神社」は、その妙泰夫人の名がついており、女性の願い事を叶えてくれるといわれています。」

CIMG0012-2.jpg


尾道市小中芸術祭 [徒然]

芸予文化情報センターロビーに、尾道市小中芸術祭の大賞作品が展示されています。

CIMG0110-2.jpg

CIMG0111-2.jpg

CIMG0112-2.jpg

CIMG0113-2.jpg

CIMG0114-2.jpg

CIMG0115-2.jpg

CIMG0116-2.jpg