So-net無料ブログ作成

レイ君、無事生還!!!! [猟犬レイ君]

2月29日今日は朝2時間。午後4時から2時間と、レイ君捜索に向かいました。天狗山林道の小田の池の下の谷です。今回は消防に勤務していたM・Aさんも捜索を手伝ってくれました。

あちらこちらを探すうちに、大きな樹の根元にうずくまるレイ君を発見。身体を丸めてじっとしていましたが、大きな声で「レイ」と呼ぶと、頭を持ち上げました。身体がふらついて、意識が朦朧としているようなので、ベストにロープを掛けて、谷から尾根に引き上げました。身体がふらつくようなので、樹に繋いで回復を待ちました。

160229_164639.jpg

右の頬に傷があり、パンパンに腫れています。傷の具合から、ヘビに咬まれたような感じです。

160229_164711-2.jpg

左は、何とも無く、ハンサムなレイ君です。

160229_164658-2.jpg

動物病院で診察して頂くと、やはりヘビだろうという事でした。化膿止めの注射をして頂き、当分安静です。

ご心配をおかけしましたが、レイ君は無事生還しました。


レイ君、行方不明 [狩猟]

2月28日奥山にイノシシパトロールに行きましたが、レイ(本名アムロ・レイ)君が帰ってきません。GPSを付けているので大体の場所は分かるのですが、急斜面の茂みの中なので、見通しがききません。イバラを切りながら捜索しましたが、見つかりません。イノシシにやられた可能性もありますが、バトル中にGPSが外れて落ちている場合もあります。

CIMG3120-2.jpg

行方不明になる前のレイ君の写真です。イノシシの牙から体を守る、防刃ベストを着用して、位置を送信するGPSドッグマーカーを付けています。ほっぺについた血は、イバラで耳の端が切れて、それが付いたものです。この写真を写した10分後イノシシを追って、林の中に入って行き、そのまま帰ってきません。3度捜索に行きましたが見つかりません。

GPSが落ちて、ベストだけで、さまよっていることを祈ります。

町に出る場合もありますので、見つけた方は、土生町精工堂まで、ご連絡ください。顔つきは厳めしいですが、人や飼い犬には危害は加えません。


イノシシパトロールin奥山 [狩猟]

2月28日ウリ坊が良くいる、田熊町東区に向かいましたが、今日は中学生が山のお掃除のボランティアをやっていたので、場所変更です。天狗山林道を通って、小田の池から奥山に登ることにしました。

大山の峠の池に、見知らぬ鳥が泳いでいました。イノシシの猟期は2月末までですが、鳥は2月15日までです。

林道に入ってから、ワンちゃん達の運動に走らせて池まで行くことにしましたが、池の手前の下の方でイノシシを見つけて、レイ君もががちゃんも追いかけていきました。すぐにあきらめて追いついてくるだろうと、池の横を通り、奥山にむかいました。途中のシダに近づくと、姿は見えませんでしたが、イノシシがドッドッドッと逃げていきました。ワンちゃんが付いてきていたら、獲れていたかもしれません。

奥山の頂上に着きましたが、ワンちゃん達はついてきません。GPSの範囲外になっています。谷間はドッグナビの電波が届きにくいようです。距離は約700mですが、コチラが高台に居るので普通ならでカバが届くはずです。春がすみで周りの島がぼやけています。

下山中に少し道に迷い、GPSで修正して小田の池まで下りたところで、I川さんから、30㎏のイノシシを獲ったので運んで欲しいそうです。急いで駆けつけると、他にも大きいイノシシがいるので、このイノシシは適当に処分してほしいとの事でした。処理場に運び込むと、すでに先客がお風呂に使っていました。今日は猟友会の選抜チームが銃猟禁止地区の有害駆除をしていたので、午前中に6匹イノシシを駆除していました。新人たちの練習用に声を掛けましたが、人が集まらないので、混雑を避けるため、M工業所さんにプレゼントすることになりました。


イノシシゲット [狩猟]

2月27日重井町の箱ワナにイノシシが入りました。まずはI川さんの猟犬の訓練をしました。ほぼ1歳ですが、一匹ではイノシシに向かっていきません。親と一緒だとムキになって行きます。

CIMG3101-2.jpg

処理場で量ると37.8㎏の雄のイノシシでした。3日後であれば、13.000円の報奨金が頂けるのですが、今は狩猟期間中なので、ボランティアです。

CIMG3106-2.jpg

あれれ、またデジタルの数字が写りませんでした。

CIMG3107-2.jpg


イノシシパトロールin三庄町 [有害鳥獣駆除]

2月25日、木曜日はロータリークラブの例会があるのですが、今日はクラブ創立記念夜間例会なので、お昼にイノシシパトロールに美可崎城跡に行きました。 

 160225_150436-2.jpg

小雨交じりの冷たい風が吹いていました。この辺りは「しまなみスポーツクラブ」のメンバーの方が雑木を切り、桜を植えています。

160225_154057-2.jpg

小さいサクラの苗に、花が咲いていました。

160225_151212-2.jpg

早咲きの桜のようです。

160225_151236-2.jpg

地蔵鼻の周辺も整備していました。

160225_144945-2.jpg

コチラの桜は、種類が違うようで、花は咲いていませんでした。

160225_144333-2.jpg

残念ながら潮が満ちていたので、お地蔵様のお姿は見られませんでした。

160225_144910-2.jpg

お地蔵さまは、海側に彫っているので、潮が引かないと姿は見えません。「イノシシの被害が無くなりますように」とお祈りしましたが、イノシシも毎晩お祈りに来ているようで、参道ではイノシシの臭いがする様で、ワンちゃん達がクンクンと鼻を引くつかせていました。イノシシも「人間の被害が無くなりますように」とお祈りしているようで、お地蔵さまも大変そうです。


イノシシパトロールin田熊町東区 [有害鳥獣駆除]

2月24日田熊町東区因島スーパー付近に以前からイノシシが良く出てくるので、ワナを仕掛ける場所を探しに行きました。まずは、毎日イノシシが家の庭と畑に入ってくるという、M上様の家に行きました。家と畑の周りをぐるりと柵で囲っていましたが、弱い場所が4カ所あったので、補強するようにアドバイスしました。ワナを掛けてもイノシシ侵入の被害が直ちにおさまるものでは無い事も説明しました。こちらの家は、以前に温室に保管していたデコポン数箱をイノシシに全部食べられたので、怒っていましたが、毎日来ているわけではありませんでした。付近の別の場所にワナを掛けることでご理解いただきました。

一般の方は、イノシシのワナを仕掛けると、すぐにイノシシが獲れて、被害が無くなる物と思っていますが、町中に出没するイノシシは悪賢いので、一筋縄ではいきません。

2月11日にパトロールした場所のすぐ隣です。民家が密集していますが箱ワナにはなかなか入りません。困ったイノシシです。

東区.jpg

きれいに手入れされたお庭には、竜の形に選定された樹がありました。160224_133916-2.jpg

見事な白梅もありました。

160224_133854-2.jpg

アルミの門扉の横の柵に弱いところがあるので、イノシシが侵入しそうです。

160224_133906-2.jpg

きれいに手入れしたお庭にイノシシが侵入するのは許せないのでしょうが、この辺りにワナを仕掛けて、もしイノシシが掛かったら、庭木が傷んでしまいます。数日内に以前に調べたポイントで、スーパーに一番近い場所にワナを仕掛けましょう。


イノシシパトロール [狩猟]

2月22日何時ものように、買い物帰り、水軍スカイラインを通って、イノシシウオッチングをしながら帰りました。鏡浦町を過ぎたので、今日は逢えないかと落胆していましたが、50~60㎏ぐらいの立派なイノシシが道路を横切り、坂を上って行きました。動画に姿がちょっとだけ写っていましたが、アップするほどの鮮明さは有りませんでした。

鏡浦のイノシシ.jpg


亀井静香後援会新年互礼会 [政治活動]

2月21日日曜日午後1時から芸予文化情報センターで、亀井静香後援会新年互礼会が、開催されました。

CIMG3058-2.jpg

村上和弘元因島市長・平谷尾道市長・佐藤公治元参議院議員・松浦県議より、歓迎の挨拶を受けた後、国政について熱弁を振るわれました。

安倍総理の地方再生は掛け声だけで具体的な政策が無い。私は高速道路サービスエリア、パーキングの無料開放を行い、地域特産物の販売拠点など地域経済振興の拠点とする。

へき地・離島の医療確保のためドクターヘリの予算を30億円確保した。

根っこの会をつくり、地域の活性化を実現していく。

亀井静香根っこの会-1.jpg

亀井静香根っこの会.jpg


外浦町の野ウサギ [徒然]

2月20日午後9時ごろ、お買い物帰りに、水軍スカイラインにイノシシウォッチングに行きましたが、野ウサギが外浦町で1匹あらわれただけでした。

野うさぎ.jpg

動画はコチラ




わんちゃん達の入浴 [徒然]

昨日、イノシシパトロールに行くと、大型イノシシとのバトルとなって、ががちゃんとレイ君と海君は、泥だらけになりました。車に載せても、臭いにおいが漂います。2月19日今日は暖かくなるとの事なので、入浴させることにしました。

トップバッターは毛の長いレイ君です。洗うのに手間と時間が掛かるので、最後にすると洗ってやる体力が無くなるかも知れません。お風呂に昨日のお湯に追加して、洗面器でかけて、水洗い。お風呂用シャワーもありますが水量が少ないので、洗面器でバシャバシャとかけてやります。次に犬用のシャンプーを付けて、ざっと洗います。次にお湯を掛けて軽く洗います。次にこう一度シャンプーを付けますが、今度は良く泡立つので隅々まで洗ってやります。最後にお湯を掛けてシャンプーをしっかり落として、バスタオルで拭いてやります。仕上げは家内が再度タオルを替えて乾かします。最終は乾くまで温風ヒーターの前でくつろがせます。

CIMG3015-2.jpg

暖かくしているのと、湿気でレンズが曇ります。

CIMG3017-2.jpg

ティッシュでレンズを拭いてやっと写せました。次には、里帰り中の海君です。同じように洗って、最後のシャンプーを洗い流すときには、仰向けにして、お湯を掛けると早く綺麗に落せますが、嫌がります。

CIMG3038-2.jpg

コチラも、温風ヒーターの前で乾燥です。続いては、ががちゃんです。

CIMG3039-2.jpg

まだカメラのレンズが曇るようです。

CIMG3044-2.jpg

我が家の手すりは、色がまちまちです。手すり工事の実験に、お風呂の中にいろいろ工夫して、手すりを付けています。茶色の輪っかになった手摺は、優れものです。酔っぱらってお風呂に入る時は、これがあると安心です。

CIMG3046-2.jpg

入浴が終り、温風ヒーターを当てて乾燥です。

CIMG3049-2.jpg

雄犬たちは、まったりとくつろいでいます。

昨日は大山峠で、70㎏ぐらいの灰色のイノシシがシダの間から出てきたのですが、瞬間的だったので、撃っても当りませんでした。その後1.5㎞程移動して次の大シダの中に隠れました。チラっとしか姿が見えず、再度2発ほど発砲しましたが、外れました。山の急な斜面を登ったり降りたり、久しぶりに動き回ったので、今日は筋肉痛で困っています。ワンちゃん達の入浴もこちらは浴槽のイスに座って洗ってやりました。スラッグ弾を3発使ってイノシシ獲れずでした。

そして、1時間後には、皆でマッタリでした。

CIMG3050-2.jpg