So-net無料ブログ作成
検索選択

箱ワナのイノシシ20キログラム [有害鳥獣駆除]

6月29日土生町の箱ワナにイノシシが掛かったと、見回り隊のM鍋君から連絡がありました。お天気のレーダーを調べて、雨があがる9時20分ごろに止めさしに行きました。雨上がりで地面のぬれ具合も丁度良い通電しやすい状態です。

CIMG0005-2.jpg

小型のイノシシで、昨年の子供でしょうか?

CIMG0001-2.jpg

計ってみると21㎏ほどでした。

CIMG0007-2.jpg

新M浦産業さんの外国の実習生が間もなく帰国するという事で、サヨナラパーティーのお肉に貰っていただきました。

CIMG0008-2.jpg

処理場では、100㎏近いイノシシの解体講習会が開かれていました。「私のは小型のイノシシですが、しま模様が消えているので、立派な成獣です。」と負け惜しみを言いました。

CIMG0010-2.jpg

「ああ…、脂はお肉の方に残さないと、…もったいない…。」最初は、そんなものです、段々と上手になるものです。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

常盤万作

皮には毛の根を残せ、と言われました。一瞬の楽しみの後、過酷な作業ですね。
ご苦労様です。
by 常盤万作 (2017-07-01 11:11) 

因島のトラ

中々最初は上手くいかないものですね。
by 因島のトラ (2017-07-01 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: