So-net無料ブログ作成
検索選択

70キロ猪ゲット、しかしレイ君負傷 [有害鳥獣駆除]

4月28日観音寺から奥山に向かってイノシシパトロールに向かいました。この時期には子ずれの雌イノシシが居るはずです。


CIMG0002-2.jpg

紫色の花が多くなりました。桐も咲いていましたが、写しそこないました。

CIMG0001-2.jpg


見晴らしの良い、11・12番観音様の地点で一休みしていると、イノシシ発見。

CIMG0006-2.jpg

レイ君・ががちゃん・海君が走り始めました。あっという間にGPSの範囲外ですが、遠くで「ワンワンワン」と止め鳴きが聞こえます。500mほど横に移動すると、イノシシとワンちゃん達がバトルをしています。レイ君の足から血が出ていますが、軽傷のようです。まだイノシシに向かっていこうとするので、呼び戻し、樹につないでさらにイノシシに近づきました。

「ドッドッドット」とイノシシが下に向いて走りましたが、バックヤードが無いので撃てません。照準に入れられませんでした。こんな時は安全第一、確実に当たらない時には撃ちません。本当は下手なので走っているイノシシに当てる自信が無いからです。かなり下の方で海君とががちゃんが止めています。かなり大物ですね。犬をバカにして遠くに逃げないのです。

レイ君をつれて崖の様な坂を下り、レイ君を樹につなぎ留めイノシシに近寄ります。やぶの中のイノシシを発見。ががちゃん目掛けてイノシシが出てきました、ががちゃんが射線から外れたので「バン、バン」2発発射すると目の前で倒れました。バタバタしているので、弾を詰替えていると、ガバっと起き上がりさらに下に向かいました。50m下で海君が止めています。やぶの中で姿が見えません、ワンちゃんに当たってはいけないので、銃で草をかき分けて進むと、うつぶせでほふく前進して来るイノシシの頭めがけて「バン」と1発発砲。イノシシが動かなくなったので、血抜き。


さて、レイ君の敵討ちと夢中で獲ったのですが、草むらの中で地形が良くわかりません。一人で引き出そうと、ロープを掛けましたが体力を消耗していて、引き出せません。こんな時の猟友だのみ、I川さんに連絡をとり、三庄町側に来ていただき引出を、お手伝いしていただきました。(感謝の気持ちを込めて、敬語を使用)


レイ君の怪我は、前足だけの様です。

CIMG0015-2.jpg

体重を量ると約70㎏でした。

CIMG0019-2.jpg

70㎏は大きいですね。

CIMG0016-2.jpg

報償費が治療費で…


CIMG0023-3.jpg

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

常盤万作

ご苦労様でした。
この暑い時期の駆除は大変ですよ。
by 常盤万作 (2017-04-30 21:02) 

ぐっっさん

お疲れさまでした
うちの子供達がレイ君のことを心配してました
前脚だから命に別状はないと思いますが
早く治ればいいですね!
by ぐっっさん (2017-05-01 09:40) 

因島のトラ

常盤万作 様、5月はまだよいのですが、6月は大変です。7・8月はグループでの駆除は夏休みです。早朝2時間だけのパトロールにしています。

ぐっっさん 様 レイ君は順調に回復していますが、狩猟からは引退させようかと考えています。海君もお尻を牙で刺されていましたが、軽傷なので抗生物質入りの軟膏を塗り、自宅で治療しました。

現在は、ががちゃんだけが猟に使えます。
by 因島のトラ (2017-05-01 14:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: